キャバリアーズに感謝するレブロン・ジェームズ

(引用元:gazzetta.it)

今のレブロン・ジェームズはロサンゼルス・レイカーズの一員かもしれませんが、彼にとっても、ファンにとっても、クリーブランド・キャバリアーズが特別な場所であったことを忘れる人は居ないでしょう。

 

11月22日(現地時間21日)、レブロンは古巣クリーブランド・キャバリアーズと今季初対決をし、クリーブランドのホームに帰ってきました。

 

試合が始まる前の選手紹介では、レブロンの名前が呼ばれた際に、多くのファンが大きな拍手で彼を迎え入れました。

 

 


<スポンサードリンク>

 

そして試合最初のタイムアウトでは、クイックン・ローンズ・アリーナの大型ビジョンに、レブロンのキャリアハイライトの動画が映し出され、キャバリアーズのファンは再び彼を讃えました。

 

『ESPN』のオーム・ヤングミスク氏によれば、レブロンは試合後に次のように語っていたようです。

 

ファンが僕に感謝をしてくれているのと同じくらい、僕も感謝しているよ。僕たちはコートの上を歩んできたけど、彼らは自分自身だけでなく、11年間、特にこの4年間で何が達成できたのか評価してくれた。」

 

 


<スポンサードリンク>

 

 

それは、2010年にレブロンが最初の”決断”を下した頃とは、全く異なるものでした。

 

2010-11シーズンをマイアミ・ヒートの一員としてプレイすることを決めた時、キャバリアーズのファンは憎しみの感情を抱きました。

 

しかし2014年にキャバリアーズに戻り、4年連続のカンファレンス王者と、1度のNBAチャンピオンに輝いた今、レブロン感謝される存在となっています。

 

レブロンは付け加えて、こう語ります。

 

「この経験は素晴らしいものだった。これは全て成長であって、僕たちは8年前から成長していたんだ。だから僕は、過去は過去のこととして、常に現在に焦点を当てて、将来起こることを見据えているんだ。」

 

この日、キャバリアーズは敗れて2勝14敗となり、ファンの士気も大きく落ち込んでいるかもしれません。

 

ですが、少なくともこの一日だけは、アリーナを訪れて応援する理由があったことでしょう。

 

(参考記事:Lakers’ LeBron James Says ‘I Appreciate’ Cavs Fans After Return to Cleveland

 

カーメロ・アンソニーのレイカーズ加入はあり得るのか

2018-11-20

レイカーズの出だしに弱気になっていたレブロン・ジェームズ

2018-11-14
 


”NBA”を楽しむには?

世界最高峰のバスケットボールリーグ…それが”NBA”。初めての方から長年のファンまで、その超次元な舞台を楽しみたい方にオススメします。


待望の最新作
「NBA 2K20」

シリーズ累計9,000万本の売上を誇るNBA公認のバスケットボールゲーム!
待望の最新作「NBA 2K20」をプレイし、本場NBAの感動や興奮を体感しましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください