ジェームス・ハーデンが53得点も、ウィザーズがロケッツとの延長戦を制す!【2018.11.27】

11月27日(現地時間26日)の注目のハイライトをまとめました!

 

MIL(14-6) 107

CHA(10-10) 110

詳細

MIN(10-11) 102

CLE(4-15) 95

詳細

HOU(9-10) 131

WAS(8-12) 135

詳細

SAS(10-10) 108

CHI(5-16) 107

詳細

BOS(11-10) 124

NOP(10-11) 107

詳細

IND(12-8) 121

UTA(9-12) 88

詳細

ORL(10-11) 110

GSW(15-7) 116

詳細

 

<スポンサードリンク>

ウィザーズが、ロケッツとの激戦を制す!

(引用元:yahoo.com)

キャピタル・ワン・アリーナで行なわれたワシントン・ウィザーズ対ヒューストン・ロケッツの一戦は、135-131でウィザーズが勝利しました。

 

125-123とウィザーズがリードして迎えた第4クォーター残り9.8秒、ロケッツのクリント・カペラがアリウープを決めて同点とし、試合は延長戦へ突入します。

 

延長戦でウィザーズは固い守りを見せ、ロケッツのスリーポイントシュートを6本中1本の成功に抑えるなど、完全にシャットアウト。

 

接戦を制したウィザーズは、直近4試合で3勝目を挙げています。

 

▼接戦を制したウィザーズ!

 


<スポンサードリンク>

 

この日、ロケッツのジェームス・ハーデンは54得点、8リバウンド、13アシストの大暴れを見せたほか、エリック・ゴードンも36得点を挙げて、ロケッツのガード選手だけで計90得点。

 

それでもウィザーズのブラッド・ビールは、ロケッツが勝つことは想像できなかったと語ります。

 

「いいや、絶対ないね。全くありえない。僕たちは、引き離したんだ。びっくりだよね。」

 

第3クォーター終了時点で44得点を挙げていたものの、第4クォーターでフィールドゴール7本中2本成功の6得点と落ち込んだハーデンは、「僕だけではない。チーム全体のことさ。良いスタートは切れていた。」とコメントしています。

 

勝利したウィザーズ(イースト9位)は、ジョン・ウォールが36得点、11アシスト、ビールが32得点、マーキーフ・モリスが22得点、10リバウンドを記録しました。

 

敗れたロケッツ(ウェスト13位)はハーデンゴードンのほか、カペラが17得点、14リバウンド、4ブロックを記録しています。

 

▶試合の詳細はこちら

 

▼トリプルダブル級の活躍を見せたハーデン!

 


<スポンサードリンク>

ケビン・デュラントがシーズンハイの49得点を挙げ、ウォリアーズが逆転勝利!

(引用元:sports.yahoo.com)

オラクル・アリーナで行なわれたゴールデンステート・ウォリアーズ対オーランド・マジックの一戦は、116-110でウォリアーズが勝利しました。

 

前半を終えて47-64と大きくリードされていたウォリアーズでしたが、後半からケビン・デュラントを筆頭に反撃を開始します。

 

第3クォーターを32-19と圧倒すると、99-100で迎えた第4クォーター残り5分26秒にウォリアーズのクレイ・トンプソンがスリーポイントシュートを決め、逆転に成功します。

 

そして110-109と1点リードで迎えた第4クォーター残り22.2秒、デュラントがダメ押しのスリーポイントシュートを決め、これが決勝点に。

 

ウォリアーズは4連敗後に3連勝を飾っています。

 


<スポンサードリンク>

 

後半だけで29得点、試合を通じてシーズンハイの49得点を挙げたデュラントは試合後、「僕はまだ17本もショットを落としている。50点に近い数字を偽って叩き出しているんだ。前の試合でも、この試合でも、もっと決めたいショットはあったね。」と語りました。

 

マジックのニコラ・ヴュチェビッチは、「彼らを止めるのは難しかった。だからこそ、彼らは偉大な選手なんだ。次々にショットを決め、試合を決めたね。」とコメントしています。

 

勝利したウォリアーズ(ウェスト2位)はデュラントのほか、トンプソンが29得点、5リバウンドを記録しました。

 

敗れたマジック(イースト8位)は、ヴュチェビッチが30得点、12リバウンド、6アシスト、テレンス・ロスが28得点、ジョナサン・アイサックが15得点を記録しています。

 

▶試合の詳細はこちら

 

▼2試合連続40得点超えのデュラント!

 


<スポンサードリンク>

本日のトップ10プレイ!

 


”NBA”を楽しむには?

世界最高峰のバスケットボールリーグ…それが”NBA”。初めての方から長年のファンまで、その超次元な舞台を楽しみたい方にオススメします。



2Kシリーズ最新作「NBA2K19」




シリーズ累計8,000万本の売り上げを誇るNBA公認のバスケットボールゲーム!本場NBAの興奮やリアリティを体感しましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください