いずれレイカーズがウォリアーズを超えると語ったレジェンドは!?

(引用元:realclearlife.com)

直近4シーズンで3度のNBAチャンピオンに輝いているゴールデンステート・ウォリアーズを、今夏にレブロン・ジェームズを加えたロサンゼルス・レイカーズは、いずれ超えていくのでしょうか?

 

少なくとも、レイカーズの偉大なレジェンドの一人であるコービー・ブライアントは、最終的にレイカーズがウォリアーズの上に立つと考えているようです。

 


<スポンサードリンク>

 

コービーは、先日ステイプルズ・センターで行なわれた”All-Access”のイベントの中で次のように語りました。

 

「私たちはどこからともなく現れ、全てのウォリアーズファンを笑うだろうね。」

 

コービーは、球団社長のマジック・ジョンソンとロブ・ペリンカGMが、タイトルの獲り方を知っているレブロンの周りに若い中心選手を置いたと考えています。

 

レイカーズは今季14勝9敗を記録しており、直近8試合で6勝を挙げています。

 

そしてコービーは、成長に伴う苦しみが過程の一部であると指摘しました。

 


<スポンサードリンク>

 

コービーは、続けてこう語ります。

 

「彼らはそれを理解するだろうね。彼らは才能のあるタレントであって、(ペリンカGMは)信じられないほどの柔軟性で位置づけている。だからチャンピオンになると知る前に、旅を楽しんでおくといいよ。」

 

さらにコービーは、キャリア晩年に差し掛かっているにも関わらず、若い選手が集まるレイカーズに来たレブロンを称賛しました。

 

「それはブロン(レブロン)の忍耐力のテストでもあり、彼はチームを水面上に保つためにやるべきことをやっている。それはバランスの取れた行いなんだよ。彼ら(若い選手)は苦しんでいたから、ブロンがボールを持ち、コントロールし、得点することを決めた。すべてやっているんだよ。」

「それは決して優勝できるやり方ではないけれど、水面上に保つことはできる。ちょっと呼吸できる部屋を与えてやって、またプレイしたいと思う方法を教えてやればいいさ。」

 

レイカーズは過去に16回もNBAチャンピオンになった経験がありますが、直近では2013年以来プレイオフに出場できていません。

 

それでもコービーが語るように、いつかは現チャンピオンのウォリアーズを超える日がやってくるのでしょうか?

 

(参考記事:Lakers legend Kobe Bryant: Soon ‘we’ll just be laughing at all the Warrior fans’ with our NBA titles

 

レブロン・ジェームズが語る、ロンゾ・ボールの”偉大さ”

2018-11-25

キャバリアーズに感謝するレブロン・ジェームズ

2018-11-23

【NBAヒストリー Vol.4】”ブラックマンバと呼ばれたレジェンド” コービー・ブライアント

2018-03-26

”NBA”を楽しむには?

世界最高峰のバスケットボールリーグ…それが”NBA”。初めての方から長年のファンまで、その超次元な舞台を楽しみたい方にオススメします。



2Kシリーズ最新作「NBA2K19」




シリーズ累計8,000万本の売り上げを誇るNBA公認のバスケットボールゲーム!本場NBAの興奮やリアリティを体感しましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください