レブロンvsウォリアーズのクリスマスゲームに注目!

(引用元:thescore.com)

2日後に行なわれるクリスマスゲームに、NBAファイナルのリマッチはありません。

 

レブロン・ジェームズとゴールデンステート・ウォリアーズの対戦は今年で4年連続となりますが、今季のレブロンはレイカーズのユニフォームを着ています。

 

それは予想通りの対戦かもしれませんが、NBAファイナルのリマッチが無くなったからといって、決してその伝統が無くなったわけではありません。

 


<スポンサードリンク>

 

そもそも、クリスマスゲームにNBAファイナルのリマッチが行なわれること自体が珍しいのです。

 

ルールで定められているわけでも無ければ、前シーズンの2チームが同じ戦力を維持しているとも限らないからです。

 

実際、1947年以降に毎年クリスマスゲームは行なわれていますが(1998年はロックアウトにより未開催)、その長い歴史の中でNBAファイナルのリマッチが行なわれたのはわずか”9回”しかありません。

 

しかも最も昔のリマッチでも、1995年です。

 

レブロンはこの9回のリマッチのうち、5回を経験してきました。

 

▼レブロンがクリスマスゲームで経験したNBAファイナルのリマッチ

対戦
2011年 マイアミ・ヒート対ダラス・マーベリックス
2012年 オクラホマシティ・サンダー対マイアミ・ヒート
2015年 クリーブランド・キャバリアーズ対ゴールデンステート・ウォリアーズ
2016年 ゴールデンステート・ウォリアーズ対クリーブランド・キャバリアーズ
2017年 クリーブランド・キャバリアーズ対ゴールデンステート・ウォリアーズ

 

それ以外の4試合も、以下の通りです。

 

対戦
1995年 オーランド・マジック対ヒューストン・ロケッツ
2001年 フィラデルフィア・76ers対ロサンゼルス・レイカーズ
2005年 サンアントニオ・スパーズ対デトロイト・ピストンズ
2008年 ボストン・セルティックス対ロサンゼルス・レイカーズ

 

つまり、前シーズンのNBAファイナルで激突したキャバリアーズ対ウォリアーズではなく、レイカーズ対ウォリアーズとなるのは十分に理にかなっていると言えるでしょう。

 


<スポンサードリンク>

 

ウォリアーズのドレイモンド・グリーンは、クリスマスゲームでのレブロンとの対戦を楽しみにしていると語ります。

 

「ブロン(レブロン)はブロンだ。クリスマスの日にタフな試合になるだろうけど、僕たちはそれを楽しみにしているよ。」

 

レイカーズは直近6試合で4敗を喫しているとはいえ、19勝14敗は2011-12シーズン以来最高の成績です。

 

そしてレブロンは、ウォリアーズについてこう語ります。

 

「ゴールデンステートに辿り着くには、まだ長い道のりがある。」

 

その道のりの中で、レギュラーシーズン初対戦となるレブロンとウォリアーズ。

 

どんな試合になるのか注目ですね。

 

(参考記事:NBA’s Christmas lineup headlined by LeBron vs Warriors

 

レブロン・ジェームズが経験した12のクリスマスゲーム

2018-12-24

待望の最新作
「NBA 2K20」

シリーズ累計9,000万本の売上を誇るNBA公認のバスケットボールゲーム!
待望の最新作「NBA 2K20」をプレイし、本場NBAの感動や興奮を体感しましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください