アンソニー・デイビスのトレードの噂が与える影響は?【クレイ・トンプソン編】

(引用元:12up.com)

ニューオーリンズ・ペリカンズのアンソニー・デイビスがチームにトレードを要求したことが明かされ、この先の彼に関する議論はますます熱くなっていくことでしょう。

 

ここではデイビスのトレードの噂によって影響が出ている人物、あるいはチームなどについてまとめていきます。

 

今回はゴールデンステート・ウォリアーズのクレイ・トンプソンについてご紹介しましょう。

 

アンソニー・デイビスのトレードの噂が与える影響は?【ドリュー・ホリデー編】

2019-01-31

アンソニー・デイビスのトレードの噂が与える影響は?【ロンゾ・ボール編】

2019-01-30


<スポンサードリンク>

 

もしもロサンゼルス・レイカーズがトンプソンと夏に契約したいのであれば、デイビスのトレードは鍵となってくるかもしれません。

 

『ESPN』のエイドリアン・ウォジナロウスキー氏は、ウォリアーズがトンプソンにマックス契約を提示せず、レイカーズがデイビスを獲得した場合、トンプソンはレイカーズへ加入することに興味を示していると伝えました。

 

そして興味深いことに、これはデイビスの代理人であるリッチ・ポール氏が、デイビスがトレードを要求したと明かしてからの出来事です。

 

またウォジナロウスキー氏は、ペリカンズがいかなるトレードも”予定に沿って”行なうこと、”トレードに関するタンパリングを厳密に取り締まる”ことをNBAに要請したと伝えました。

 


<スポンサードリンク>

 

トンプソンの父親であるマイカル・トンプソンは現役時代にレイカーズでプレイしているため、非常に注目を集めることでしょう。

 

しかしマイカル・トンプソンは昨年8月に、「クレイはウォリアーズのユニフォームを着て引退する」とも語っています。

 

それでもトンプソンがレイカーズで、レブロン・ジェームズデイビスとチームメイトになることは想像に難くありません。

 

レブロンデイビスがドライブで相手のディフェンスを誘発し、今のウォリアーズのようにトンプソンがアウトサイドで待てば機能するはずです。

 

もちろんトレードが成立するまで空想の話に過ぎませんが、レイカーズがウェスタン・カンファレンスのトップチームとなれる日は案外近いのかもしれませんね。

 

(参考記事:Lakers Rumors: Klay Thompson Interested in Signing If Anthony Davis Traded to LA

 

アンソニー・デイビスのトレードの噂が与える影響は?【ドリュー・ホリデー編】

2019-01-31

アンソニー・デイビスのトレードの噂が与える影響は?【ロンゾ・ボール編】

2019-01-30

ついにアンソニー・デイビスがトレードを要求!?

2019-01-29

2019年のFA争奪戦に直面するウォリアーズとレイカーズ

2019-01-22

”NBA”を楽しむには?

世界最高峰のバスケットボールリーグ…それが”NBA”。初めての方から長年のファンまで、その超次元な舞台を楽しみたい方にオススメします。



2Kシリーズ最新作「NBA2K19」




シリーズ累計8,000万本の売り上げを誇るNBA公認のバスケットボールゲーム!本場NBAの興奮やリアリティを体感しましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください