ウェスリー・マシューズの獲得を狙う強豪チームたち

(引用元:phillyvoice.com)

ニューヨーク・ニックスのウェスリー・マシューズが、トレード期限までに移籍する可能性が浮上しています。

 

『New York Post』のマーク・バーマン氏によれば、ニックスはクリスタプス・ポルジンギスを含むトレードによってマーベリックスから獲得したマシューズについて、既に”複数の問い合わせ”があったことを明かしました。

 

そしてバーマン氏はマシューズの獲得を狙っているチームとして、ヒューストン・ロケッツ、オクラホマシティ・サンダー、トロント・ラプターズ、ゴールデンステート・ウォリアーズ、フィラデルフィア・76ersの5チームをリストアップしています。

 

いずれもプレイオフで上位を争う強豪チームですが、32歳のマシューズが移籍することはあるのでしょうか?

 


<スポンサードリンク>

 

2月3日(日本時間4日)のメンフィス・グリズリーズ戦でニックスデビューを果たしたマシューズは、28分間の出場で5得点、1リバウンドを記録しました。

 

ニックスのデイビッド・フィズデイルHCは、先日の大型トレードで獲得した3選手全員をローテーションに組み込み、マシューズデアンドレ・ジョーダンが長期的にチームに残る可能性について言及しています。

 

「2人とも、本当に良いバスケットボールチームで(プレイオフ)シリーズを経験してきた。そして誰が、彼らの未来がどうなるか分かると言うんだい?彼らは今、我々のものであって、シーズンの終わりにはフリーエージェントになるが、誰が(どうなるか)知っているのかい?私は、彼らがここで一緒にプロセスを楽しみ、若い選手たちを本当に助けてほしいと思っているよ。

 

フィズデイルHCマシューズを諦めるかは定かではありませんが、少なくとも76ersはマシューズと相性が良いかもしれません。

 

76ersはウィルソン・チャンドラーアミア・ジョンソン、そしてドラフト2巡目指名権を提供すれば十分かもしれませんが、76ersはおそらくチャンドラーを残したいと考えるでしょう。

 

76ersにとって最善のシナリオは、マシューズとトレード以外の方法で契約することです。

 

特にマシューズチャンドラーのデュオは、11月に76ersがジミー・バトラーを含むトレードの際、ティンバーウルブズへと放出したロバート・コビントンとダリオ・サリッチのデュオに似ているため、期待できるかもしれません。

 


<スポンサードリンク>

 

ただ少なくとも、ニックスは夏に7400万ドル以上のキャップスペースを開ける予定であるため、マシューズを放出するとしても複数年契約の選手を獲得することはないでしょう。

 

それは同時に、ポテンシャルを秘めた選手の獲得を制限することも意味します。

 

(参考記事:Knicks Trade Rumors: Teams Interested in Wesley Matthews; 76ers Speculated

 

クリスタプス・ポルジンギスがマーベリックスへトレード!”勝者”と”敗者”は?

2019-02-02

ドウェイン・ウェイドの試合を観戦したカーメロ・アンソニー

2019-01-28

”NBA”を楽しむには?

世界最高峰のバスケットボールリーグ…それが”NBA”。初めての方から長年のファンまで、その超次元な舞台を楽しみたい方にオススメします。



2Kシリーズ最新作「NBA2K19」




シリーズ累計8,000万本の売り上げを誇るNBA公認のバスケットボールゲーム!本場NBAの興奮やリアリティを体感しましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください