ルカ・ドンチッチが10代で達成した偉業の数々

(引用元:middletownpress.com)

ダラス・マーベリックスの新人ルカ・ドンチッチは、2月28日に20歳の誕生日を迎えました。

 

自国のスロベニアを2017年欧州選手権の優勝に導き、ユーロリーグでは史上最年少でのMVPに加え、所属チームのレアル・マドリーさえも優勝に導いたドンチッチは、NBA史上最も熟練した10代プレイヤーだったことでしょう。

 

2月27日(日本時間28日)に行なわれた10代最後の試合であるインディアナ・ペイサーズ戦でも、彼は26得点、10リバウンド、7アシストを記録し、チームを勝利に導きました。

 

大ベテランのチームメイトであるダーク・ノビツキーも、その活躍ぶりに衝撃を受けています。

 

「正直、彼がこんなに若いなんてどうかしてるよ。彼はベテランそのものの自信を持ってキャリアを進めている。長い間、見守るのが楽しみだろうね。」

 

実際に、ドンチッチが10代のうちに達成した偉業の数々を見ていくことにしましょう。


<スポンサードリンク>

まずは、過去に10代で活躍した選手たちとのスタッツの比較です。

 

▼10代で記録した総得点

選手 得点
レブロン・ジェームズ 2,362
コービー・ブライアント 1,759
カーメロ・アンソニー 1,725
ケビン・デュラント 1,624
ドワイト・ハワード 1,243
ルカ・ドンチッチ 1,194

 

▼10代で30得点以上を記録した回数

選手 回数
レブロン・ジェームズ 20
カーメロ・アンソニー 10
ルカ・ドンチッチ 7
ケビン・デュラント 7

 

▼10代での平均得点

選手 平均得点 試合数(4試合以上)
レブロン・ジェームズ 21.9 108
カーメロ・アンソニー 21.0 82
ルカ・ドンチッチ 20.9 57
ケビン・デュラント 20.3 80

 

総得点ではドンチッチよりも5人の選手が多くの得点を挙げていますが、実際に彼らはドンチッチよりもはるかに多い試合数をこなしています。

 

平均得点でドンチッチを上回るのはレブロン・ジェームズカーメロ・アンソニーしか居ないため、ドンチッチがいかに高い得点力を持っていたかはよく理解できるでしょう。


<スポンサードリンク>

また、10代でドンチッチのオールラウンド能力に勝る選手は、誰一人としていません。

 

以下に、彼が10代で達成した偉業を紹介していきましょう。

 

  • NBAの歴史上、10代で達成されたトリプルダブルは5回あり、そのうち4回ドンチッチが達成したもの。(残りの1回は2018年4月に達成したマーケル・フルツ

 

  • 史上唯一、10代で1試合に35得点、10リバウンド、5アシスト以上2回記録している。(レブロンデュラントはそれぞれ1回のみ)

 

  • 10代で平均5リバウンド、5アシスト以上を記録していたのは、ドンチッチレブロンのみ。

 

  • 10代でのスリーポイントシュート成功数は、ドンチッチが最多の141本

 

  • ドンチッチが10代で記録した平均20得点、7リバウンド、5アシスト以上に匹敵するルーキーは、当時22歳のルーキーだったレジェンドのオスカー・ロバートソンのみ。


<スポンサードリンク>

ドンチッチは自身の活躍について、次にように語ります。

 

「僕はここでプレイできることが分かっていたと、いつも言っている。ただ自分ができることは分かっていたけど、正直それほど期待しているわけではなかったんだ。それが素晴らしくなりつつある。今は働き続ける必要があるね。」

 

衝撃的な10代を終えたといえ、彼はまだまだ若い20歳。

 

ノビツキーの言うように、誰もがドンチッチの今後が楽しみで仕方がないことでしょう。

 

(参考記事:Happy 20th, Luka! How the Mavs phenom left his mark as an NBA teen

ザイオン・ウィリアムソンの怪我を受け、若い選手が”ユーロリーグ”でプレイすることを勧めるルカ・ドンチッチ

2019-02-22

ルカ・ドンチッチとトレードされ、双方が”上手くいった”と考えるトレイ・ヤング

2019-01-29

レジェンド級として評価すべきルカ・ドンチッチ

2019-01-13

待望の最新作
「NBA 2K20」

シリーズ累計9,000万本の売上を誇るNBA公認のバスケットボールゲーム!
待望の最新作「NBA 2K20」をプレイし、本場NBAの感動や興奮を体感しましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください