なぜマジック・ジョンソン氏は球団社長を辞任した?

(引用元:gol.dnevnik.hr)

4月9日(日本時間10日)、ロサンゼルス・レイカーズ対ポートランド・トレイルブレイザーズの一戦が行われる約90分前のこと…

 

レイカーズの球団社長であったマジック・ジョンソン氏が突然の辞任を決意し、裕福な実業家かつ愛される元選手としての生活に戻ることを発表しました。

 

そしてそれは、レイカーズのオーナーであるジーニー・バス氏、ゼネラルマネージャーであるロブ・ペリンカ氏にも伝えられていないことでした。

 

ジョンソン氏は涙をこらえるように、記者団へ次のように語ります。

 

楽しい時間に戻りたい。この仕事に就く前の私になりたいと思うんだ。私たちは(昨年の夏から)レブロン・ジェームズを連れてくる道半ばにある。今年の夏には他のスターがやって来て、彼も連れてくることになると思う。そして若い選手たちの成長によって、優勝を争えるようになると思うよ。」

 


<スポンサードリンク>

前日、ジョンソン氏は今後のレイカーズの方向性について、バス氏と約3時間のミーティングを行いましたが、その時点では辞任の決断をしていなかったことを明かしました。

 

「誰かが私の上司に伝えてくれないとね。彼女は良く思わないだろうけど、私は彼女に面と向かって言うことが出来ないことを分かっていた。」

 

ジョンソン氏はその前にステイプルズ・センターの駐車場でバス氏を待っていたものの、彼女はレギュラーシーズン最後のホーム戦に来ることはありませんでした。

 

ですがバス氏はTwitter上で、次のように述べています。

 

「アービン(ジョンソン氏の本名)、私はあなたと仕事をするのが大好きでした。あなたは私たちに長い道のりをもたらしました。私たちは旅を続けます。私たちはあなたを愛しています。」


<スポンサードリンク>

ジョンソン氏の判断によって解任されると考えられていたレイカーズのルーク・ウォルトンHCは、彼の辞任について多く語ることはありませんでした。

 

「みんなから知ったよ。試合の80分前だったから、それを考える時間は無かったんだ。」

 

試合のハーフタイムでは、ジョンソン氏の辞任についてチームが声明を発表しました。

 

「アービン・ジョンソン氏よりも偉大なロサンゼルス・レイカーズは存在しません。彼が選手、アンバサダー、そしてエグゼクティブとして私たちのフランチャイズにしてくれた全てのことについて、私たちはマジックに深く感謝しています。彼は常にレイカーズの偶像としてあるだけでなく、私たちの家族でもあります。私たちは組織の将来にとって正しい動きをするために、熟慮したメソッドに基づいて進んでいくことでしょう。」


<スポンサードリンク>

なぜジョンソン氏は突然の辞任を決断したのでしょうか?

 

それは昔の生活に戻りたいからという理由だけではありません。

 

Twitter上でバスケットボールに関するコメントをしたり、他チームの選手と話をするだけで、NBAがタンパリング行為の調査をしたり、罰金を科してくることについてジョンソン氏はうんざりしていました。

 

ジョンソン氏は、次のように語ります。

 

「私はドウェイン・ウェイドが(水曜日に)引退することについて考えていても、それをツイートしたり、その場に居ることもできない。(フィラデルフィア・76ersの)ベン・シモンズから電話がかかってきた時、私たちは適切な対応をしたのに、そうした状況から私を悪者扱いした。指導を望む人や、生活の一部にしようと望んでいる人に対して、私はそれができない。向こう側のほうがもっと楽しめたんだ。」


<スポンサードリンク>

ジョンソン氏は公ではウォルトンHCを支持していましたが、同時に彼のプランやローテーションを批判する人物としても知られていました。

 

しかしジョンソン氏が辞任した今、ウォルトンHCの将来は新たな人物がフロントオフィスを埋めるまで決断されないことを意味します。

 

それはレイカーズにとって、今後を大きく左右することになるでしょう。

 

また、ジョンソン氏はペリンカ氏がゼネラルマネージャーを継続すべきか問われた際、そのことについての言及を避けました。

 

新体制となるレイカーズが成功を収められるか、それは残された首脳陣の手腕次第となるでしょう。

 

(参考記事:Magic Johnson abruptly resigns as Lakers’ president

レイカーズのアンソニー・デイビス獲得に”誠実さ”は無かった!?

2019-02-11

【NBAヒストリー Vol.5】”歴代最高のPG” マジック・ジョンソン

2018-04-02

”NBA”を楽しむには?

世界最高峰のバスケットボールリーグ…それが”NBA”。初めての方から長年のファンまで、その超次元な舞台を楽しみたい方にオススメします。



2Kシリーズ最新作「NBA2K19」




シリーズ累計8,000万本の売り上げを誇るNBA公認のバスケットボールゲーム!本場NBAの興奮やリアリティを体感しましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください