ヒートの残した無視できない成績

どうも、コッコちゃんです!

 

イーストの各チームは、プレイオフの出場はほぼ手にしたといえどシード権争いはまだまだ続いている状態です。

 

今回、その中でとても気になる成績を残していたチームがあったのでぜひご紹介します。

 

それがマイアミ・ヒートです。

 

一体どんな成績でしょうか・・・見てみましょう!

 

無視できない成績とは・・・

 (Photo by Mike Ehrmann/Getty Images)

その気になる成績とは・・・なんと「イーストのプレイオフ出場チームのいずれにも負け越していない」のです。

 

この成績はとても素晴らしく、イーストのチームでこれを達成しているのはほかに、首位のトロント・ラプターズのみなのです。

 

どのチームにも負け越していないということはつまり、「苦手意識がない」「どのチームとも互角以上に渡り合える」という可能性が大いにあるのです。

 

シーズン最終戦にラプターズとの一戦を控えているため、もしそこで勝利すればイースト唯一の「プレイオフ出場チーム相手に勝率5割以上」ということになります。

 

そうなればヒートはいっそうプレイオフに期待が持てますね!

 

さらに良いことも・・・

成績とは関係ないのですが、ヒートはさらに良いことを抱えています。

 

それは「残り試合」です。

 

実は残り7試合のうち、東西のプレイオフ出場圏内にいるチームと戦うのはわずか2試合です。(6戦目のオクラホマシティ・サンダーと最終戦のラプターズ)

 

つまり残り5試合を確実にものにすれば、順位が上がる可能性もあるのです。

 

仮に最終戦でラプターズに敗れても8位でシーズンを終える可能性は低く、苦手意識のないチームと対戦することができます。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

もちろんプレイオフはペースもムードもレギュラーシーズンとは大違いです。

 

ですからヒートがうまくいくかは分かりません。

 

ですが、今季のヒートの成績は決して無視できないものでもあります。

 

プレイオフ特有の雰囲気も自分たちの力に変えてしまえば、まさに波乱の幕開けとなることでしょう。

 

楽しみですね。

 

それでは!

 

 

 

 

待望の最新作
「NBA 2K20」

シリーズ累計9,000万本の売上を誇るNBA公認のバスケットボールゲーム!
待望の最新作「NBA 2K20」をプレイし、本場NBAの感動や興奮を体感しましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください