2018.04.05 注目のハイライトはこちら!

4月5日(現地時間6日)の注目のハイライトをまとめました!

 

<スポンサードリンク>

堅守でラプターズがセルティックスを撃破!

エア・カナダ・センターで行われたトロント・ラプターズ対ボストン・セルティックスの一戦は、96-78でラプターズが勝利しました。

 

第2クォーター中盤からセルティックスは封じ込めたラプターズは、その後徐々にリードを広げ、東の首位対決を制しました。

 

カイリー・アービングを欠くセルティックスはオフェンスが振るわず、チームの平均FG率は33.3%、平均3P率は13.6%となってしまいました。

 

この試合で、イースト首位のラプターズと2位のセルティックスのゲーム差は3.0に広がりました。

 

ピストンズの敗戦で東のプレイオフ出場チームが確定!

リトル・シーザース・アリーナで行われたデトロイト・ピストンズ対フィラデルフィア・76ersの一戦は、115-108で76ersが勝利しました。

 

第1クォーター終盤からペースを掴んだ76ersは、第2クォーター以降一度もリードを許さず12連勝を飾っています。

 

この試合でピストンズが敗れたことにより、イースト8位のミルウォーキー・バックスのプレイオフ出場が決定、イーストのプレイオフ出場チームが全て確定しました。

 

レイカーズが延長戦でスパーズを圧倒!

ステイプルズ・センターで行われたロサンゼルス・レイカーズ対サンアントニオ・スパーズの一戦は、122-112でレイカーズが勝利しました。

 

レイカーズは、カイル・クーズマの7得点を含む猛攻で延長戦を14-4と圧倒しました。

 

敗れたウェスト5位のスパーズは2連敗、4位のジャズとのゲーム差は0.5に広がりました。

 

その他

全試合の詳細はこちら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください