2018.04.06 注目のハイライトはこちら!

4月6日(現地時間5日)の注目のハイライトはこちら!

 

<スポンサードリンク>

ジェームズの33得点でキャバリアーズが勝利!

クイックン・ローンズ・アリーナで行われたクリーブランド・キャバリアーズ対ワシントン・ウィザーズの一戦は、119-115でキャバリアーズが勝利しました。

 

キャバリアーズは114-115で迎えた第4クォーター残り21.1秒に、オフェンスリバウンドを奪ったジェフ・グリーンが相手からファウルをもらいフリースローを獲得、2本とも沈め逆転に成功しました。

 

その後、ウィザーズはショットが入らずキャバリアーズが5連勝を飾りました。

 

キャバリアーズのレブロン・ジェームズは両チーム最多の33得点の活躍、ウィザーズのジョン・ウォールは28得点と奮闘しましたが、一歩及びませんでした。

 

試合の詳細はこちら

 

▼レブロンvsウォール!!▼

 

猛攻で追いつかれるも最後は・・・!

トヨタ・センターで行われたヒューストン・ロケッツ対ポートランド・トレイルブレイザーズの一戦は、96-94でロケッツが勝利しました。

 

第4クォーター残り3分57秒の時点で94-77と17点のリードがあったロケッツでしたが、その後トレイルブレイザーズの猛攻により、残り6.1秒で94-94の同点に追いつかれます。

 

それでも最後はロケッツのクリス・ポールが、残り0.8秒でレイアップをねじ込み、2連勝を飾りました。

 

試合の詳細はこちら

▼クリス・ポールの決勝点!!▼

 

ナゲッツが4連勝!

ペプシ・センターで行われたデンバー・ナゲッツ対ミネソタ・ティンバーウルブズの一戦は、100-96でデンバー・ナゲッツが勝利しました。

 

98-96のナゲッツが2点リードで迎えた第4クォーター残り4.3秒、ナゲッツのウィル・バートンの外したショットをニコラ・ヨキッチがタップで押し込み、決着となりました。

 

勝利したナゲッツは4連勝を記録、敗れたティンバーウルブズは2連敗でウェスト8位に下がりました。

 

試合の詳細はこちら

 

▼ニコラ・ヨキッチのダメ押し!!▼

 

その他

▼本日のトップ5プレイ!!▼

 

全ての試合はこちら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください