ビッグショット連発で延長戦! 注目のハイライトはこちら!【2018.04.16】

4月16日(現地時間15日)の注目のハイライトをまとめました!

 

 

<スポンサードリンク>

ビッグショット連発で延長戦に!

TDガーデンで行われたボストン・セルティックス対ミルウォーキー・バックスの一戦は、113-107でセルティックスが勝利しました。

 

96-96の同点で迎えた第4クォーター残り1.5秒、セルティックスのテリー・ロジアーの放ったスリーポイントシュートが決まり、セルティックスが勝つかと思われました。

 

しかしタイムアウト明け、バックスのクリス・ミドルトンが残り0.5秒から放ったロングスリーポイントシュートは見事ゴールの中へ。

 

ビッグショットの応酬で、初戦から大激戦となった試合でしたが、延長戦にペースを掴んだセルティックスが先勝しています。

 

勝利したセルティックスは、このシリーズを1勝0敗としています。

 

一方の敗れたバックスは、このシリーズを0勝1敗としています。

 

試合の詳細はこちら

 

▼初戦からビッグショット連発!!▼

 

堅守でペイサーズがキャバリアーズに勝利!

クイックン・ローンズ・アリーナで行われたクリーブランド・キャバリアーズ対インディアナ・ペイサーズの一戦は、98-80でペイサーズが勝利しました。

 

ペイサーズ前半を55-38とすると、第3クォーターに少し点差を詰められるも第4クォーターを巻き返し、キャバリアーズのFG%を38.5%、3P%を23.5%に抑えました。

 

オフェンスではビクター・オラディポが32得点の活躍をみせ、勝利に貢献しました。

 

勝利したペイサーズは、このシリーズを1勝0敗としています。

 

一方の敗れたキャバリアーズは、このシリーズを0勝1敗としています。

 

試合の詳細はこちら

 

▼ビクター・オラディポが32得点の活躍!!▼

 

ジョージが8本のスリーポイントシュートを決めて勝利に貢献!

チェサピーク・エナジー・アリーナで行われたオクラホマシティ・サンダー対ユタ・ジャズの一戦は、116-108でサンダーが勝利しました。

 

後半になるにつれ、ペースを上げてきたサンダーは、ポール・ジョージがスリーポイントシュート8本成功を含む36得点の活躍で初戦を勝利で飾っています。

 

勝利したサンダーは、このシリーズを1勝0敗としています。

 

一方の敗れたジャズは、このシリーズを0勝1敗としています。

 

試合の詳細はこちら

 

▼ポール・ジョージが36得点の大活躍!▼

 

ハーデンが初戦からトップギア!

トヨタ・センターで行われたヒューストン・ロケッツ対ミネソタ・ティンバーウルブズの一戦は、104-101でロケッツが勝利しました。

 

ティンバーウルブズの粘り強い戦いで、なかなか決定的なシーンが作れなかったロケッツでしたが、後半になるにつれジェームス・ハーデンが大爆発。

 

ハーデンは7本のスリーポイントシュート成功を含む44得点8アシストの活躍で、初戦を勝利で飾りました。

 

勝利したロケッツは、このシリーズを1勝0敗としています。

 

一方の敗れたティンバーウルブズは、このシリーズを0勝1敗としています。

 

試合の詳細はこちら

 

▼ジェームス・ハーデンが44得点と大爆発!!▼

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください