ペリカンズがロード2連勝! 注目のハイライトはこちら!【2018.04.18】

4月18日(現地時間17日)の注目のハイライトをまとめました!

 

 

<スポンサードリンク>

ホリデーが33得点!ペリカンズが敵地で2連勝!

(引用元:https://deadspin.com/jrue-holiday-decided-the-pelicans-would-win-and-they-d-1825345468)

モダ・センターで行われたポートランド・トレイルブレイザーズ対ニューオリンズ・ペリカンズの一戦は、111-102でペリカンズが勝利しました。

 

ペリカンズは第4クォーター残り3分20秒に逆転を許したものの、その直後にニコラ・ミロティッチがスリーポイントシュートを決め再び逆転。

 

その後は立て直し、リードを広げてロードで貴重な2連勝を飾っています。

 

ペリカンズのドリュー・ホリデーは、33得点9アシスト、ラジョン・ロンドは16得点10リバウンド9アシストの活躍を見せ、勝利に導きました。

 

勝利したペリカンズは、このシリーズを2勝0敗としています。

 

一方の敗れたトレイルブレイザーズは、このシリーズを0勝2敗としています。

 

試合の詳細はこちら

 

前半に猛攻を仕掛けたラプターズが2連勝!

(引用元:http://www.12up.com/posts/6035339-raptors-withstand-wizards-fourth-quarter-flurry-to-win-game-2)

エア・カナダ・センターで行われたトロント・ラプターズ対ワシントン・ウィザーズの一戦は、130-119でラプターズが勝利しました。

 

前半から連続得点で差を開き76-48と圧倒したラプターズは、第4クォーターに5点差まで縮められるも、ここでも連続7得点で逃げ切りファーストラウンド2連勝を飾っています。

 

ラプターズのデマー・デローザンは、6本のスリーポイントシュート成功を含む37得点の活躍で勝利に貢献しました。

 

勝利したラプターズは、このシリーズを2勝0敗としています。

 

一方の敗れたウィザーズは、このシリーズを0勝2敗としています。

 

試合の詳細はこちら

 

ミスを抑えたセルティックスが2連勝!

(引用元:https://celticswire.usatoday.com/2018/04/17/watch-jaylen-brown-dunks-on-tyler-zeller-in-celtics-vs-bucks/)

TDガーデンで行われたボストン・セルティックス対ミルウォーキー・バックスの一戦は、120-106でセルティックスが勝利しました。

 

第2クォーター開始時点で11点のリードがあったセルティックスは、3分半でバックスに11-2のランを決められ同点に追いつかれるも、直後の攻撃から連続7得点で再びリード。

 

その後は試合を通じてターンオーバーをわずか5本に抑え、ファーストラウンド2連勝を飾っています。

 

セルティックスのジェイレン・ブラウンは30得点の活躍で、勝利に貢献しました。

 

勝利したセルティックスは、このシリーズを2勝0敗としています。

 

一方の敗れたバックスは、このシリーズを0勝2敗としています。

 

試合の詳細はこちら

 

本日のトップ10プレイ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください