カリーの復帰が間近! チームに与える影響は?

(引用元:http://www.slamonline.com/nba/stephen-curry-still-not-close-playing/)

どうも、コッコちゃんです!

 

3月24日のアトランタ・ホークス戦で負傷して以来、試合に出場することができていないゴールデンステート・ウォリアーズのステフィン・カリーですが、その不安ももうすぐ消え去りそうです。

 

▼シュート練習でもほぼ回復したフットワーク!!▼

 

カリーがウォリアーズに与える影響は、良い意味悪い意味もあります。

 

それぞれご紹介していきましょう!

 

良い影響は?

カリーは、リーグトップクラスの攻撃力を誇るウォリアーズの最大の要です。

 

今季のウォリアーズの課題として、カリーがコートに出ていないときにオフェンスが停滞してしまうというものがありました。

 

また、カリーが出場していたときのチーム成績は41勝10敗である一方、カリーが離脱していたときのチームの成績は17勝14敗となっています。

 

それほどカリーはチームにとって無くてはならない存在です。

 

さらに今季のカリー自身の成績も、昨季に比べアップしています。

 

MPG PPG FG% 3P% FT% RPG APG
昨季 33.4 25.3 46.8 41.1 89.8 4.5 6.1
今季 32.0 26.4 49.5 42.3 92.1 5.1 6.6

※MPG=平均出場時間、PPG=平均得点、FG%=平均フィールドゴール成功率、3P%=スリーポイントシュート成功率、FT%=フリースロー成功率、RPG=平均リバウンド数、APG=平均アシスト数

 

出場時間は昨季よりも減っているのですが、得点力が上がっています。

 

その最大の要因は、シュート率の向上です。

 

今季はほぼ50-40-90クラスのシュート率を残しているため離脱はあったいえど、このスタッツは他チームから見れば恐ろしいです。

 

リバウンド数、アシスト数もアップしているため、チームへの貢献度は間違いなく昨季以上です。

 

そしてなによりチームのエースであるわけですから、カリーの復帰はチーム士気のアップへ繋がります。

 

それは、まだまだ続くプレイオフを勝ち残るための最大の起爆剤と言えるでしょう。

 

悪い影響は?

カリーは今季の離脱が多すぎました。

 

特に痛手だったのが、シーズン終盤に離脱してしまったことです。

 

終盤はプレイオフに向けて様々な調整をするだけあり、チームの中でも戦術がある程度固まっています。

 

ファーストラウンドのサンアントニオ・スパーズ戦では、ケビン・デュラントクレイ・トンプソンを中心としたオフェンスを展開しました。

 

では、カンファレンスセミファイナルはどうでしょうか?

 

カリーが復帰するとなれば、カリーを戦術に入れないわけがありません。

 

つまりそれは戦術を戻すことになりますが、それが出来ていたのはだいぶ前の話で、調整できているかと言えばそうとは言い切れません。

 

となると最悪の場合、オフェンスが改善されない可能性もあるのです。

 

ただ幸い、ウォリアーズには優れたプレイヤーは何人もいるので戦術が組み立てやすいのも事実でしょう。

 

これに関しては指揮官のスティーブ・カーHCの手腕にかかっていると言えます。

 

まとめ

(引用元:https://www.12up.com/es/posts/6037946-reporte-stephen-curry-podria-perderse-el-inicio-de-la-segunda-ronda-de-los-playoffs)

いかがでしたか?

 

カリーの復帰時期についてですが、カンファレンスセミファイナル第1戦のニューオリンズ・ペリカンズ戦は、「微妙」とのことです。

 

ウォリアーズとしては復帰が待ち遠しいところですが、ここから先で離脱されるわけにもいかないので歯がゆいところでしょう。

 

こればかりは仕方のないことですね・・・

 

とはいえ復帰すればきっと大活躍してくれることでしょう。

 

楽しみですね!

 

それでは!

 

 


”NBA”を楽しむには?

世界最高峰のバスケットボールリーグ…それが”NBA”。初めての方から長年のファンまで、その超次元な舞台を楽しみたい方にオススメします。



2Kシリーズ最新作「NBA2K19」




シリーズ累計8,000万本の売り上げを誇るNBA公認のバスケットボールゲーム!本場NBAの興奮やリアリティを体感しましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください