カズンズがインスタグラムで、ペリカンズの公式アカウントのフォローを解除!?

(引用元:https://www.si.com/nba/2017/10/27/demarcus-cousins-pelicans-kings-nba-playoffs-free-agency-rumors)

どうも、コッコちゃんです!

 

1月26日のヒューストン・ロケッツ戦でアキレス腱を断裂し、一足先にシーズンを終えたニューオーリンズ・ペリカンズのデマーカス・カズンズ

 

今季で完全フリーエージェントとなるカズンズですが、『REAL GM』によると、カズンズインスタグラムでペリカンズの公式アカウントのフォローを解除したとのことです。

 

意見の対立か?

フリーエージェント後はどうするのかを尋ねられたカズンズは、「僕は成長をもたらせる。」とコメントし、再契約を望んでいるようです。

 

一方のペリカンズも再契約を望んでいますが、スポーツライターのザック・ロウ氏によると、ペリカンズはマックス契約より価値が低い2,3年の契約を希望しているとのこと。

 

もしかすると、カズンズはペリカンズがマックス契約を提示する気が無いことを知り、フォローを解除したのかもしれませんね。

 

GMの考え

ペリカンズのデル・デンプスGMは、シーズン最後の記者会見でカズンズをチームに再び戻すのかについて答えました。

 

「フリーエージェントでは、コントロールできないことが起こりうる。しかし私達は彼やロンド(ロンドもシーズン終了後に完全FA)を取り戻したい。成長したいと思っている。」

 

カズンズを再び獲得する熱意はあるようですが、互いの条件がマッチしなければ厳しいかもしれませんね。

 

カズンズ不在でカンファレンスセミファイナル

なぜカズンズを再び獲得するかに注目されるか・・・

 

それはチームがカズンズ不在の状態でもカンファレンスセミファイナルに進出したからです。

 

カズンズに実力があるのは確かですが、必要な存在でしょうか?

 

カズンズに高い金額と長い年月を投資することが、必ずしも正しい選択肢とは限らないのです。

 

ペリカンズにとっては厳しい選択かもしれませんが、決断すべき時となりそうですね。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

今季のペリカンズは、かなりの躍進を遂げました。

 

カズンズと再び契約を結び、より完成されたチームとなる可能性もあります。

 

はたして今夏、どのような動きが見られるのでしょうか?

 

それでは!

 

待望の最新作
「NBA 2K20」

シリーズ累計9,000万本の売上を誇るNBA公認のバスケットボールゲーム!
待望の最新作「NBA 2K20」をプレイし、本場NBAの感動や興奮を体感しましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください