チーム力でロケッツが圧勝! 注目のハイライトはこちら!【2018.05.17】

(引用元:http://abc13.com/sports/live-blog-rockets-taking-command-vs-warriors-in-game-2/3483672/)

5月17日(現地時間16日)の注目のハイライトをまとめました!

 

[event_blocks title=”” event=”” team=”0″ league=”0″ season=”127″ venue=”0″ status=”default” date=”default” day=”5/17″ number=”5″ orderby=”default” order=”default” show_all_events_link=”0″ align=”none”]

 

<スポンサードリンク>

全クォーターでロケッツがリード!

トヨタ・センターで行われたヒューストン・ロケッツ対ゴールデンステート・ウォリアーズのカンファレンスファイナル第2戦は、127-105でロケッツが勝利しました。

 

第1クォーターを26-21で終えたロケッツは、29-26で迎えた第2クォーター残り9分57秒から連続9得点を挙げ、リードを広げます。

 

ロケッツは早いパス回しでウォリアーズのディフェンスを翻弄し、前半で15アシスト、4選手が二桁得点に到達する猛攻で前半を64-50で折り返します。

 

後半に入ってもロケッツはアンストッパブル。

 

第3クォーターを31-29、第4クォーターを32-26と、ウォリアーズに一切つけ入る隙を与えずにホームで1勝目を挙げました。

 

ロケッツは、ジェームス・ハーデンが27得点10アシスト、エリック・ゴードンが27得点、PJ・タッカーが22得点7リバウンド、トレバー・アリーザが19得点、クリス・ポールが16得点3スティールの活躍で、チームの勝利に貢献しました。

 

勝利したロケッツは、このシリーズを1勝1敗としています。

 

一方の敗れたウォリアーズは、このシリーズを1勝1敗としています。

 

第3戦は、5月21日にオラクル・アリーナで行われる予定です。

 

試合の詳細はこちら

 

▼プレイオフキャリアハイの27得点を挙げたエリック・ゴードン!!▼

 

本日のトップ5プレイ!

 


”NBA”を楽しむには?

世界最高峰のバスケットボールリーグ…それが”NBA”。初めての方から長年のファンまで、その超次元な舞台を楽しみたい方にオススメします。



2Kシリーズ最新作「NBA2K19」




シリーズ累計8,000万本の売り上げを誇るNBA公認のバスケットボールゲーム!本場NBAの興奮やリアリティを体感しましょう!



2 件のコメント

  • いつも更新ありがとうございます。
    バスケのことに全く詳しくないけどNBA好きな私にとって、敷居が低いながらも程よくマニアックなこのサイトはとてもフィットしており、ありがたい限りです!

    迫り来るオフシーズンの記事更新も楽しみにしておりますので、よろしくお願いいたします!

    • ふりっぷさんコメントありがとうございます!

      そう言っていただけてとても嬉しく、励みになります!
      今後も楽しめる記事をたくさんご提供できるように頑張りますので、こちらこそ応援よろしくお願いします!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください