今、レイカーズ以上に価値のあるチームはいない!?

(引用元:http://www.estadio.ec/articulo/mas-deportes-basquet/la-nba-multa-con-50-mil-dolares-los-lakers)

どうも、コッコちゃんです!

 

あなたは現在のNBAで、「最も価値のあるチーム」はどこだと思いますか?

 

クリス・ポールが加入し、劇的な進化を遂げたヒューストン・ロケッツでしょうか?

 

主力を欠きながらもプレイオフを勝ち上がるボストン・セルティックスでしょうか?

 

いいえ、もっと価値のあるチームはいると思いませんか?

 

それはロサンゼルス・レイカーズです。

 

今、レイカーズはリーグが注目するほど莫大な価値を持っています。

 

なぜでしょうか?

 

今回はその真実に迫ってみたいと思います。

 

レイカーズのコアメンバー

レイカーズのコアメンバーの最大の特徴・・・

 

それは「若さ」にほかならないでしょう。

 

▼レイカーズのコアメンバーの年齢▼

名前 年齢
ロンゾ・ボール 20
ブランドン・イングラム 20
カイル・クーズマ 21
ジュリアス・ランドル 23
ジョシュ・ハート 23

 

レイカーズは昨季に比べ、勝利数を9つ増やしています。

 

上記の若いメンバーが多く集まっている中で、です。

 

確かに今季は、プレイオフに出場できませんでした。

 

ですがボールクーズマハートは今季が1年目の選手です。

 

加えてレイカーズは、ディアンジェロ・ラッセルニック・ヤングジョーダン・クラークソンの放出と、かなりゴタゴタしていた感じもあります。

 

それを考えると、このメンバーを中心に勝ち星を増やせたのは素晴らしいことではないでしょうか?

 

オフシーズンが本当の見せ場

レイカーズが莫大な価値を持っている最大の理由は、オフシーズンにあります。

 

なぜなら、「圧倒的に自由度の高い選択肢があるから」です。

 

前述したように、レイカーズは若いメンバーが主力として大活躍しました。

 

ということは、レイカーズは将来的に見ればどんどん成長していく可能性があることになります。

 

幸運なことに、レイカーズはマックス契約を2人も結べるだけのキャップスペースを保持しており、もしそれが成立すればレイカーズ王朝の開始となるかもしれないのです。

 

ですが、それだけでしょうか?

 

レイカーズにはもう一つの選択肢がありますね。

 

それが若い選手の「放出」です。

 

レイカーズといえば、今季は様々な移籍の噂が流れました。

 

レブロン・ジェームズポール・ジョージカワイ・レナード・・・

 

これだけのポテンシャルを秘めたレイカーズの選手を獲得できるとなれば、他チームのスター選手を獲得することだって夢ではないはずです。

 

そしてもう一度言いますが、レイカーズにはキャップスペースの余裕が十分にあることを忘れてはなりません。

 

最も実現可能な夢は?

『LakersNation.com』によれば、若い選手の一人を放出対象とすることが最も実現可能と考えているようです。

 

そしてアンタッチャブル(トレード候補にされない)な選手も現状はいないようで、目的の選手の獲得のためなら、誰でも放出対象となり得るようです。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

将来性や選択肢を持ったレイカーズこそ、現在最も価値のあるチームであるということを分かっていただけたのではないでしょうか。

 

ただそれらが必ず正解の道に繋がるとも限りません。

 

それに関してはGMの腕となりそうですね。

 

はたしてレイカーズはオフシーズンにどのように動いてくるのか・・・

 

楽しみですね!

 

待望の最新作
「NBA 2K20」

シリーズ累計9,000万本の売上を誇るNBA公認のバスケットボールゲーム!
待望の最新作「NBA 2K20」をプレイし、本場NBAの感動や興奮を体感しましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください