序盤のリードを守りきったキャバリアーズがシリーズタイに! 注目のハイライトはこちら!【2018.05.22】

5月22日(現地時間21日)の注目のハイライトにまとめました!

 

[event_blocks title=”” event=”” team=”0″ league=”0″ season=”127″ venue=”0″ status=”default” date=”default” day=”5/22″ number=”5″ orderby=”default” order=”default” show_all_events_link=”0″ align=”none”]

 

ジェームズが44得点の大活躍!

(引用元:http://howldb.com/p/watch-boston-celtics-vs-cleveland-cavaliers-game-4-live-stream-start-time-preview-how-to-watch-online-075760)

クイックン・ローンズ・アリーナで行われたクリーブランド・キャバリアーズ対ボストン・セルティックスのカンファレンスファイナル第4戦は、111-102でキャバリアーズが勝利しました。

 

9-10で迎えた第1クォーター残り7分31秒からキャバリアーズは連続10得点、25-17で迎えた残り2分23秒から9-1のランを決め、第1クォーターを34-18と大きくリードします。

 

第2クォーターは点の取り合いとなるも、キャバリアーズはカイル・コーバーが全てのショット、フリースローを決める12得点、レブロン・ジェームズが11得点を挙げ、68-53で前半を折り返します。

 

しかしキャバリアーズは後半、それまで60%以上の成功率を記録していたシュートが突然不調に陥ります。

 

セルティックスにFG%、3P%は下回り、ターンオーバーは10本も記録。

 

それでも序盤のリードが功を奏し、後半も食らいついたことで、勝利を飾りました。

 

キャバリアーズはジェームズが44得点の大活躍で、チームの勝利に貢献しました。

 

勝利したキャバリアーズは、このシリーズを2勝2敗としています。

 

一方の敗れたセルティックスは、このシリーズを2勝2敗としています。

 

第5戦は、5月24日にTDガーデンで行われる予定です。

 

▼今日もチームを引っ張ったレブロン・ジェームズ!!▼

 

本日のトップ5プレイ!

 


”NBA”を楽しむには?

世界最高峰のバスケットボールリーグ…それが”NBA”。初めての方から長年のファンまで、その超次元な舞台を楽しみたい方にオススメします。



2Kシリーズ最新作「NBA2K19」




シリーズ累計8,000万本の売り上げを誇るNBA公認のバスケットボールゲーム!本場NBAの興奮やリアリティを体感しましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください