固い守りでセルティックスが王手! 注目のハイライトはこちら!【2018.05.24】

5月24日(現地時間23日)の注目のハイライトをまとめました!

 

[event_blocks title=”” event=”” team=”0″ league=”0″ season=”127″ venue=”0″ status=”default” date=”default” day=”5/24″ number=”5″ orderby=”default” order=”default” show_all_events_link=”0″ align=”none”]

 

ロースコアゲームを制す強さ!

(引用元:https://www.thestar.com/sports/basketball/2018/05/23/celtics-push-cavaliers-to-the-brink.html)

TDガーデンで行われたボストン・セルティックス対クリーブランド・キャバリアーズのカンファレンスファイナル第5戦は、96-83でセルティックスが勝利しました。

 

16-15で迎えた第1クォーター残り3分41秒から、セルティックスは連続8得点でリードを大きく広げ、32-19で第1クォーターを終えます。

 

しかしセルティックスはここからショットが安定しなくなり、第2クォーター以降の全てのクォーターでFG%は40%を切ってしまいます。

 

それでもセルティックスは最大の武器であるディフェンス力を存分に発揮し、キャバリアーズのオフェンスを停滞させます。

 

セルティックスの固い守りに塞がれたキャバリアーズは、レブロン・ジェームズの26得点、ケビン・ラブの14得点以外は全員一桁得点に終わり、ターンオーバーは15本を記録してしまいました。

 

セルティックスは、ジェイソン・テイタムが24得点7リバウンド4スティール、ジェイレン・ブラウンが17得点、アル・ホーフォードが15得点12リバウンドの活躍で、チームの勝利に貢献しました。

 

勝利したセルティックスは、この日もを3勝2敗としています。

 

一方の敗れたキャバリアーズは、このシリーズを2勝3敗としています。

 

第6戦は、5月26日にクイックン・ローンズ・アリーナで行われる予定です。

 

試合の詳細はこちら

 

▼攻守で大活躍のジェイソン・テイタム!!▼

 

本日のトップ5プレイ!

 


”NBA”を楽しむには?

世界最高峰のバスケットボールリーグ…それが”NBA”。初めての方から長年のファンまで、その超次元な舞台を楽しみたい方にオススメします。



2Kシリーズ最新作「NBA2K19」




シリーズ累計8,000万本の売り上げを誇るNBA公認のバスケットボールゲーム!本場NBAの興奮やリアリティを体感しましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください