ヤニス・アデトクンボの”手”が大きすぎる!?

(引用元:https://www.si.com/extra-mustard/2017/10/19/andrew-perloff-giannis-antetokounmpo)

どうも、コッコちゃんです!

 

『USA TODAY』によると、ミルウォーキー・バックスのヤニス・アデトクンボ”手”の大きさが話題を集めているようです。

 

自身初の「コーンドッグ(アメリカンドッグ)」を手に持ったアデトクンボは、その様子をTwitter上で公開しましたが、そこに写っている手は異常な大きさを誇っていました。

 

▼話題のツイートがこちら・・・▼

https://twitter.com/Giannis_An34/status/1003827123977502721

 

アデトクンボの手の大きさは2013年のNBAドラフトの前から、幹部の人たちを驚かせていたようです。

 

その大きさは、親指の先から小指の先まで12インチ(約30.48センチメートル)と言われています。

 


”NBA”を楽しむには?

世界最高峰のバスケットボールリーグ…それが”NBA”。初めての方から長年のファンまで、その超次元な舞台を楽しみたい方にオススメします。



2Kシリーズ最新作「NBA2K19」




シリーズ累計8,000万本の売り上げを誇るNBA公認のバスケットボールゲーム!本場NBAの興奮やリアリティを体感しましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください