ポール・ジョージの移籍先を決めるのは「金」か「夢」か「勝利」

どうも、コッコちゃんです!

 

プレイヤーオプションを保持しているオクラホマシティ・サンダーのポール・ジョージは今夏、チームと再契約をするかどうかの決断を迫られます。

 

移籍先の候補は3つ。

 

現チームのサンダー、かねてより噂されていたロサンゼルス・レイカーズ、そして最近になって新たに可能性が浮上してきたヒューストン・ロケッツ。

 

ジョージがこの3チームのどこかに移籍することがかなり有力ですが、それらは全く異なる特徴を持っています。

 

そしてジョージ”何を求めるか”で、移籍先は大きく変わってきます。

 

それぞれ見ていくことにしましょう。

 

オクラホマシティ・サンダー

(引用元:https://clutchpoints.com/lakers-rumors-nba-insiders-believe-paul-george-still-signs-los-angeles/)

ジョージがサンダーに残留するのであれば、その理由は「金」になります。

 

恐らくジョージがいくらサンダーに残ったところで、ラッセル・ウェストブルックのボールの独占が改善されない限りは「勝利」など決してありえないでしょう。

 

それでもなおジョージがサンダーに残る理由があるとすれば、マックス契約を結ぶことで他チームに移籍するよりはるかに多い「金」を得られるからにほかなりません。

 

もしジョージがサンダーとマックス契約を結んだ場合、5年1億7500万ドル(約192億円)となり、これは他チームと契約するより4500万ドル(約49億円)多いと言われています。

 

サンダー側は、どれだけ高額なラグジュアリータックス(贅沢税)を支払ってでもジョージを引き留めたいと考えている可能性が高いため、ジョージが希望すればマックス契約を結ぶことも容易いかもしれません。

 

ロサンゼルス・レイカーズ

(引用元:https://clutchpoints.com/does-lebron-james-paul-george-current-lakers-championship/)

ジョージがレイカーズに移籍するのであれば、その理由は「夢」となります。

 

ジョージは長年に渡ってレイカーズでのプレイを希望しており、今年はそれを叶える最大のチャンスでもあります。

 

さらにジョージがレイカーズに移籍することには、2つのメリットがあります。

 

一つはレイカーズのサラリーに大幅な空きがあることで、これによってジョージの望む金額で交渉できる可能性があります。

 

もう一つはその大幅なサラリーの空きによって他の選手を加えることができる、すなわち戦力が強化され「勝利」を得られる可能性も出てくるのです。

 

それはジョージにとっても、レイカーズにとっても最高のwin-winの関係と言えるかもしれません。

 

ヒューストン・ロケッツ

(引用元:https://thunderousintentions.com/2018/06/02/okc-thunder-paul-george-can-add-rockets-to-his-list-of-interested-suitors/)

ジョージがロケッツに移籍するのであれば、その理由は紛れもなく「勝利」でしょう。

 

2014年のカンファレンスファイナルで敗れて以来、ジョージはNBAチャンピオンの座から遠ざかっているため、「勝利」への意欲は人一倍強いことでしょう。

 

もしジョージが何よりもタイトルを獲得したいと考えるのであれば、サンダーに残留するよりも、レイカーズに移籍するよりも、ロケッツに移籍したほうが良いことは明確です。

 

そしてこの話の最大のポイントは、ジョージが興味を持っているのではなく、ロケッツが興味を持っているというところです。

 

ロケッツはレブロン・ジェームズの獲得を狙っているのも事実ですが、ジョージの獲得にも積極的であることを明かしました。

 

つまりジョージが希望すれば、ロケッツへの移籍も十分にあり得ることなのです。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

「金」か「夢」か「勝利」か・・・

 

はたして今夏、ジョージは何を求めどこへ向かうのでしょうか。

 

楽しみですね。

 

それでは!

 

投票

ポール・ジョージはどこへ移籍する?
  • ロサンゼルス・レイカーズに移籍 44%, 16
    16 44%
    16 票 - 44%
  • オクラホマシティ・サンダーに残留 25%, 9
    9 25%
    9 票 - 25%
  • ヒューストン・ロケッツに移籍 22%, 8
    8 22%
    8 票 - 22%
  • その他のチームに移籍 8%, 3
    3 8%
    3 票 - 8%
全体の票数: 36票
2018-06-07 - 2018-06-30
この投票は終了しました

 


”NBA”を楽しむには?

世界最高峰のバスケットボールリーグ…それが”NBA”。初めての方から長年のファンまで、その超次元な舞台を楽しみたい方にオススメします。



2Kシリーズ最新作「NBA2K19」




シリーズ累計8,000万本の売り上げを誇るNBA公認のバスケットボールゲーム!本場NBAの興奮やリアリティを体感しましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください