ウォリアーズGMが、デュラントとの再契約について語る!

(引用元:https://www.obsev.com/sports/kevin-durant-claimed-nba-finals-mvp-2018.html)

どうも、コッコちゃんです!

 

今夏、プレイヤーオプションを保持しており注目のフリーエージェントの一人として挙げられてきた、ゴールデンステート・ウォリアーズのケビン・デュラント

 

デュラント自身がウォリアーズとの再契約を希望している中、ウォリアーズGMのボブ・マイヤーズ氏デュラントとの再契約について語りました。

 

マイヤーズGMは、デュラントが望むほどの豊かさを与えることができると、記者団に対して語りました。

 

 

昨年の夏にチームのロスターを維持するため、異例の減額を受け入れたデュラントは2年5220万ドル(約57億円)でウォリアーズと契約しました。(2年目はプレイヤーオプション)

 

そして契約の1年目が終わった今、デュラントはプレイヤーオプションを破棄して一度フリーエージェントとなり、再びウォリアーズと再契約するであろうと言われています。

 

もしデュラントが夏にプレイヤーオプションを破棄した場合、最大で4年間、約1億6000万ドル(約176億円)でウォリアーズと再契約することができます。

 

そしてマイヤーズGMは、デュラントがそのような希望を提示してきてもサインできることを明かしました。

 

 

マイヤーズGMは、「ケビン・デュラントは(昨夏に)私達のために素晴らしいサービスをしてくれた。だから彼は望むのであればどんなものにも契約できる権利がある。」と、デュラントに恩を返すような形であることを語りました。

 

続けて「私達は、彼がここにいてほしいと思っているということを彼に伝えたい」と、デュラントに残って欲しいという熱意も語りました。

 

 

デュラントとウォリアーズの双方が納得するであろうこの契約は、マイヤーズGMの言葉によってほぼ完全に決まったと言っても過言ではないでしょう。

 


”NBA”を楽しむには?

世界最高峰のバスケットボールリーグ…それが”NBA”。初めての方から長年のファンまで、その超次元な舞台を楽しみたい方にオススメします。


待望の最新作
「NBA 2K20」

シリーズ累計9,000万本の売上を誇るNBA公認のバスケットボールゲーム!
待望の最新作「NBA 2K20」をプレイし、本場NBAの感動や興奮を体感しましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください