素晴らしい”判断力”と”実行力”を見せるチームとは・・・?

どうも、コッコちゃんです!

 

早速ですが、今年のオフシーズンの勝利チームが早くも一つ出てきそうです。

 

素晴らしい”判断力””実行力”で補強を進めているチームがあるのですが、それはどこだと思いますか・・・?

 

 

 

答えはダラス・マーベリックスです。

 

マーベリックスがここまでやってきた3つのことについて、今回はご紹介していきましょう。

 

ルカ・ドンチッチの獲得

(引用元:https://hoopshype.com/2017/09/21/luka-doncic-making-an-early-run-at-the-top-spot-in-the-2018-draft/)

まず最初にマーベリックスが手を打ったのは、NBAドラフト2018の当日でした。

 

全体5位指名権を保持していたマーベリックスは、オクラホマ大の優れたシューターであるトレイ・ヤングを指名しました。

 

ですが、マーベリックスはここで思わぬ妙手を繰り出すことにしたのです。

 

それが、全体3位指名権を持っていたアトランタ・ホークスとのトレードです。

 

ホークスは、ユーロリーグの優れたプレイメイカーであるルカ・ドンチッチを指名していたため、このトレードによりドンチッチはマーベリックスに入団することとなります。

 

ヤングドンチッチは同じガードの選手ですが、そのプレイスタイルは全く異なっています。

 

そしてマーベリックスのフロント陣は、24勝58敗に沈んだリック・カーライルHCを解任するのではなく、むしろカーライルHCのシステムに合ったドンチッチを獲得したのです。

 

さらにマーベリックスの先発ガード陣はある程度固まっているものの、ベンチ陣が弱いのも事実です。

 

そういった意味でも、ドンチッチはマーベリックスに安定感をもたらせる選手であり、マーベリックスも正しい取引をしたと言えるでしょう。

 

ダーク・ノビツキーの減俸

(引用元:https://deadspin.com/dirk-nowitzki-forever-1793068033)

これはどちらかと言えば、ダーク・ノビツキーに感謝すべきなのかもしれません。

 

マーベリックスは、ノビツキーとの来季500万ドルのチームオプションを保持していましたが、ノビツキーが減俸を受け入れる意向であることを示しました。

 

つまり、マーベリックスは来季のノビツキーとの契約を一旦破棄し、その後にさらに安価な額でノビツキーと契約できるということになります。

 

これによってマーベリックスは資金面でさらに余裕ができ、それはより大きな戦力補強ができることを意味するのです。

 

デアンドレ・ジョーダンとの契約

(引用元:https://clutchpoints.com/ranking-clippers-best-trade-partners-deandre-jordan/)

そして最後に挙げるのは、デアンドレ・ジョーダンとの1年約2410万ドル(約26億円)の契約でしょう。

 

まだ口頭合意であるため完全に契約したわけではありませんが、この実行力は控えめに言って素晴らしいです。

 

その理由は2つあり、1つ目は最高のビッグマンを獲得したことです。

 

マーベリックスはインサイドで活躍できる選手が必要でしたが、レイカーズのジュリアス・ランドルや、マジックのアーロン・ゴードンが獲得できれば正直十分でした。

 

しかしマーベリックスは、今季平均リバウンドとFG%でリーグ2位を記録したジョーダンに目を付け、実際に契約まで漕ぎつけたのです。

 

これで来季のマーベリックスは、ゴール下の競り合いを安心して眺めることができますね。

 

2つ目は1年間の契約にしたことです。

 

いくらジョーダンが優れた選手であろうと、クリッパーズ時代にはカンファレンスファイナルすら辿り着けませんでした。

 

必ずしも正解ではない、しかし挑戦してみたいというマーベリックスの提示は、間違っていないでしょう。

 

そしてやや性格の曲がったジョーダンも、融通がきく1年契約であれば・・・ということでマーベリックスとの契約に合意したのかもしれませんね。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

NBAドラフトではルカ・ドンチッチを獲得し、移籍市場ではリーグトップクラスのビッグマンであるデアンドレ・ジョーダンの加入が濃厚です。

 

ただビッグネームを獲得するのではなく、チームにとって最良の補強を行なっているマーベリックスは、この夏の勝利チームの一つとして数えられるはずでしょう。

 

来シーズンが待ち遠しいですね・・・

 

それでは!

 

待望の最新作
「NBA 2K20」

シリーズ累計9,000万本の売上を誇るNBA公認のバスケットボールゲーム!
待望の最新作「NBA 2K20」をプレイし、本場NBAの感動や興奮を体感しましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください