セルティックスが東の王者になるのは確実?

(引用元:hoopshabit.com)

どうも、コッコちゃんです!

 

レブロン・ジェームズがイーストからウェストに移籍したことで、ウェストの勢力のみならずイーストの勢力も大きく変動するのは周知の事実です。

 

その中でも、来季のイースト王者の最有力候補として謳われるのがボストン・セルティックスでしょう。

 

昨季のプレイオフで、主力選手2人を欠きながらカンファレンスファイナルまで勝ち上がったことを考えれば、万全な状態で挑める来季はどのチームより頭一つ抜けていることは当然です。

 

もちろん理由はそれだけでなく、他チームにめぼしい補強が無いことも理由になります。

 

強いて言えばトロント・ラプターズがカワイ・レナードを獲得していますが、その代償としてデマー・デローザンを放出していることを考えると、大きな戦力アップとは言えません。

 

しかもラプターズは、最優秀ヘッドコーチ賞を受賞したドウェイン・ケイシーHCを手放していることからも、来季はラプターズよりセルティックスのほうが優れていると考えるのが妥当でしょう。

 

成長著しい若手を擁するフィラデルフィア・76ersも侮れませんが、今夏に大型FA選手の移籍がなかった以上、やはりカンファレンスセミファイナルで見えた実力の差を埋めるのは厳しい感じがします。

 

インディアナ・ペイサーズ、ミルウォーキー・バックス、ワシントン・ウィザーズも着実な補強を進めましたが、それでも現状のイーストの頂点はセルティックスであることは確実かもしれません。

 


<スポンサードリンク>

 

そんな中、セルティックスのNBAファイナルを確信している選手がいます。

 

それは、セルティックスが期待する若手先発ガードのジェイレン・ブラウンです。

 

ブラウンは、ポートランド・トレイルブレイザーズのCJ・マッカラムの『Pull Up』と呼ばれるポッドキャストで、「僕たちはファイナルへ向かう。それについて疑問は無い。」と語ります。

 

さらにブラウンは、レブロンがイーストから去ったことによってセルティックスが成長できるという考えを否定しました。

 

「僕は誰もが”レブロンがイーストから居なくなった”と考えているのが嫌だね。彼は過去7年間イーストで強い力を持っていたけれど、今年はかろうじて僕たちを退けたんだ。そして僕たちは”彼が僕たちを再び打ちのめすことはない”と考えているよ。」

 

ブラウンが言うように、次にイーストを勝ち上がるチームはセルティックスなのでしょうか。

 

レブロンという偉大な存在がイーストから去りましたが、頂点に立てるチームが一つであることは変わりません。

 

新たに迎えたチャンスを掴むチームがどこなのか、注目していきましょう。

 

それでは!

 

待望の最新作
「NBA 2K20」

シリーズ累計9,000万本の売上を誇るNBA公認のバスケットボールゲーム!
待望の最新作「NBA 2K20」をプレイし、本場NBAの感動や興奮を体感しましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください