カーメロ・アンソニーがサンダーファンへ感謝の手紙を送る

blank

(引用元:chron.com)

どうも、コッコちゃんです!

 

ヒューストン・ロケッツと1年240万ドルの契約が正式に成立したカーメロ・アンソニーは、来季に2018-19シーズンをロケッツで戦うことになります。

 

昨季、わずか1年のみでしたがオクラホマシティ・サンダーでプレイしたアンソニーは、サンダーファンに向けて感謝の手紙を綴りました。

 

「唯一のシーズンだったことは分かっているけれど、OKCに到着してからチームや組織、そしてもちろんこの素晴らしい都市の信じられないほどのファンから歓迎された。」

 

「シーズンを通して、試合を通して、僕を応援してくれて、チームとして僕たちのために根付いた。それは僕がいつも大切にして忘れないものだった。」

 

「生活の中で、僕は物事がいつもあなたが望むようになるわけではないことを学んだ。僕がここにいた間、それらがうまくいかず申し訳なかった。(ラッセル・ウェストブルックやポール・ジョージ、)サム・プレスティィ氏(サンダーGM)、コーチ・ビリー・ドノバン、チェサピーク・エナジー・アリーナと練習施設で熱心に、勤勉に働くスタッフに感謝しています。」

 

「僕を信じてくれたベネット氏(サンダー会長)には非常に感謝しています。僕のキャリアのチャプターは終わりに近づいているかもしれないけれど、僕のストーリーは終わっていません。」

 


<スポンサードリンク>

 

シーズンを終えた後、アンソニーは自身の役割について不満を漏らしました。

 

結果的にアトランタ・ホークスへトレードされた後、バイアウトされロケッツとの契約が成立しました。

 

しかしアンソニーは、ファンやチームメイト、コーチやスタッフらに感謝の気持ちを述べ、新たな環境へ足を踏み入れることを決意しています。

 

アンソニーが綴ったように、サンダーではうまくいきませんでした。

 

しかし来季はロケッツでのプレイです。

 

どのような役割であろうと、アンソニーの活躍を見守りましょう。

 

それでは!

 

待望の最新作
「NBA 2K20」

blank

シリーズ累計9,000万本の売上を誇るNBA公認のバスケットボールゲーム!
待望の最新作「NBA 2K20」をプレイし、本場NBAの感動や興奮を体感しましょう!