NBA選手たちのワークアウトをピックアップ!【2018年版 その2】

(引用元:spin.ph)

どうも、コッコちゃんです!

 

2018-19シーズンの開幕まで残り2ヶ月を切り、選手もそろそろ気を引き締め始めるのではないでしょうか。

 

良いシーズンを過ごせるかどうかは、夏のワークアウトの質によっても影響してくるかもしれません。

 

ということで今回も、NBA選手たちのワークアウトをピックアップしていきます!

 

早速見ていきましょう!

 

NBA選手たちのワークアウトをピックアップ!【2018年版 その1】

2018-08-13

 

クリス・ポール&カーメロ・アンソニー

 

ラスベガスで秘密のワークアウトの行なったのは、クリス・ポールカーメロ・アンソニーです。

 

来季はヒューストン・ロケッツでチームメイトとなる2人ですがベテラン同士、非常に良い関係を築けているように見えますね。

 

特にアンソニーは昨季が散々な成績だっただけに、このワークアウトでどれだけ復活できるか注目です。

 

ドノバン・ミッチェル

 

NBAに関心がない人がユタ・ジャズのドノバン・ミッチェルを見れば、彼がまだNBAで1年しかプレイしていないことを疑わずにはいられないでしょう。

 

そうでない人でも、彼の正確なシュートと高いスキルは、昨季新人であったとは思えないレベルまで達していると感じるはずです。

 

もはやミッチェルがジャズのエースであることも間違いありません。

 

来季はどんなパフォーマンスを魅せてくれるのか、楽しみですね。

 


<スポンサードリンク>

ブランドン・イングラム

 

こちらはロサンゼルス・レイカーズのブランドン・イングラムです。

 

この2年間で順当な成長を遂げているイングラムは、来季にレブロン・ジェームズとチームメイトとなります。

 

ポジションレスな彼は、状況によってガードとフォワードを切り替えるといった、非常に重要な役割を担う可能性もあるため、このワークアウトでさらなるスキルアップは必要不可欠ですね。

 

フランク・ニリキナ

 

昨季ニューヨーク・ニックスでのデビューを果たしたフランク・ニリキナもまた、ワークアウトに励む選手の一人です。

 

全体8位という高順位指名のわりに、あまりインパクトを残せなかったことは、やはりモチベーションとなるのかもしれませんね。

 

ニックスはこれから徐々に力を付けていくであろうチームです。

 

それを支えられるプレイヤーに成長することを期待しましょう。

 


<スポンサードリンク>

タイラー・ユリス&アーロン・ユリス

 

こちらはNBAのガード選手であるタイラー・ユリスと、その弟のアーロン・ユリスです。

 

兄のタイラーは昨季までサンズで2年間プレイしましたが、今夏に解雇されてしまいました。

 

一方の弟のアーロン・ユリスは、2020年のドラフト候補の一人です。

 

互いがNBAのコートに立てることを願って、今はワークアウトに励んでいるようです。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

それにしても、やはりNBA選手はノーマークだとシュートを落としませんね・・・!

 

当然なのかもしれませんが、そういった練習でも連続で決める様子を観ているとついつい引き込まれてしまいます。(笑)

 

だからこそ試合中に連続で決めることができれば、いっそう盛り上がるわけですね。

 

開幕戦が待ち遠しいです!

 

それでは!

 

NBA選手たちのワークアウトをピックアップ!【2018年版 その1】

2018-08-13

 


”NBA”を楽しむには?

世界最高峰のバスケットボールリーグ…それが”NBA”。初めての方から長年のファンまで、その超次元な舞台を楽しみたい方にオススメします。



2Kシリーズ最新作「NBA2K19」




シリーズ累計8,000万本の売り上げを誇るNBA公認のバスケットボールゲーム!本場NBAの興奮やリアリティを体感しましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください