ステフィン・カリーのアウトサイドシュート能力の凄さを徹底解剖!

(引用元:si.com)

どうも、コッコちゃんです!

 

ゴールデンステート・ウォリアーズに所属するステフィン・カリーが、歴代屈指のシューターとして名を馳せているのは、みなさんもご存知でしょう。

 

その最大の理由は、驚異的なシュートレンジと精度、そしてクイックショットを兼ね備えた”アウトサイドシュート”を武器にしているからに他なりません。

 

ですが過去にも、そして現在にもアウトサイドシュートを得意とする選手は数多くいます。

 

それでもなおカリーが歴代屈指のシューターと呼ばれる理由を知るためにも、様々な数字からカリーのアウトサイドシュート能力の凄さを徹底解剖していきましょう!

 


<スポンサードリンク>

 

どれだけ優れているかを判断したいのであれば、やはり他選手と比較するのが最も手早いです。

 

キャリア最多3PT成功数の記録を持つレイ・アレン、昨季の3PT成功数トップのジェームス・ハーデン、そしてステフィン・カリー

 

3PM(1試合あたりの平均スリーポイントシュート成功数)、キャリア通算スリーポイントシュート成功数、出場試合数、プレイ年数の4項目を比較してみると、その違いは歴然です。

 

選手 3PM 通算3PT成功数 出場試合数 プレイ年数
レイ・アレン 2.29 2973 1300 18
ジェームス・ハーデン 2.40 1647 687 9
ステフィン・カリー 3.41 2129 625 9

 

まず1試合あたりのスリーポイントシュート成功数を示す3PMですが、この時点でカリーがずば抜けているのが分かります。

 

実は3PMの2位はチームメイトのクレイ・トンプソンですが、彼ですら平均2.90本であるため、カリーの平均3.41本はあまりにも異常な数字なのです。

 

キャリア通算3PT成功数は、出場試合数やプレイ年数と比較すればよく分かるはずです。

 

カリーは、キャリア通算3PT成功数記録保持者のアレンの半分以上の年数しかプレイしておらず、出場試合数に至っては半分以下となっています。

 

にもかかわらずキャリア通算3PT成功数の差は844本であり、これはカリーが年間240本のスリーポイントシュートを決めるとした場合、あと3年半ほどで到達できる差なのです。

 

昨季のカリーは怪我の影響から212本の成功に留まりましたが、2012-13シーズン以降、最低でも260本以上のスリーポイントシュートを決めてきたことを考えると、アレンの記録を抜き去る可能性は極めて高いと言っても過言ではないでしょう。

 

また、同じ年数プレイしているハーデンと比較してもその差は大きく、キャリア通算3PT成功数で500本近い差が付いています。

 

この差が付いた最大の理由は精度面であり、カリーはキャリア通算スリーポイントシュート成功率は43.6%に対し、ハーデンは37.5%となっているからです。

 

つまり簡単に言ってしまえば、過去にも、そして今にもカリーのようなシューターは存在しなかったということになります。

 


<スポンサードリンク>

 

そしてもちろん、カリーは不可侵の領域にどんどん足を踏み入れます。

 

歴代シーズン最多3PT成功数はカリーの402本ですが、そもそも年間300本すら達成した選手はカリーしかおらず、しかも2度到達しています。

 

歴代シーズン3PT成功数のトップ5のうち、4つはカリーの名前で埋まっています。

 

1試合あたりの最多スリーポイントシュート成功数はカリーの13本ですが、そのほか8試合でも10本以上のスリーポイントシュートを決めています。

 

昨季のNBAファイナルではファイナル最多記録となる9本のスリーポイントシュートを決め、大舞台での勝負強さも発揮しました。

 

157試合連続3PT成功の記録も保持しています。

 

通算スリーポイントシュート成功率でも、現役選手の中ではトップの数字を残しています。

 

そして2度のシーズンMVPも・・・

 


<スポンサードリンク>

 

カリーが歴代屈指のシューターであることは、もう紛れもない事実でしょう。

 

レブロン・ジェームズも、ケビン・デュラントも、スティーブ・ナッシュもそれを認めています。

 

”ベビーフェイス”と揶揄されることの多いカリーですが、レブロンが語るようにその実力は”デビル”そのものです。

 

カリーは30歳を迎えましたが、まだ衰えるのは当分先でしょう。

 

まだしばらくの間、NBAは”デビル”の対処・・・もといカリーのアウトサイドシュートに手を焼くことになるかもしれませんね。

 

それでは!

 

▼ステフィン・カリーの2017-18シーズントッププレイ集!▼

 

待望の最新作
「NBA 2K20」

シリーズ累計9,000万本の売上を誇るNBA公認のバスケットボールゲーム!
待望の最新作「NBA 2K20」をプレイし、本場NBAの感動や興奮を体感しましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください