2018-19シーズンの戦力予想!【フィラデルフィア・76ers】

(引用元:thesixersense.com)

どうも、コッコちゃんです!

 

第25回目となる今回は、フィラデルフィア・76ersの2018-19シーズンの戦力予想を行なっていきます。

 

早速見ていきましょう!

 

その他のチームはこちら

 

<スポンサードリンク>

今夏のIN&OUT

IN OUT 自軍のFA
エメカ・オカフォー(FA)

ウィルソン・チャンドラー(ナゲッツからトレード)

マイク・マスカーラ(ホークスからトレード)

ザイール・スミス(ドラフト16位)

ランドリー・シャメット(ドラフト26位)

ジョナ・ボルデン(2017年ドラフト36位)

ノーベル・ペレ(ドラフト外)

シェイク・ミルトン(2way/ドラフト54位)

イーサン・イリヤソバ(バックスと契約)

マルコ・ベリネリ(スパーズと契約)

リーション・ホームズ(サンズへトレード)

ジャスティン・アンダーソン(ホークスへトレード)

ティモテイ・ルワウ・キャバロ(サンダーへトレード)

 

ロスター&ポジション別評価

ポジション PG SG SF PF C
選手 ベン・シモンズ

マーケル・フルツ

TJ・マッコネル

ディミトリアス・ジャクソン(2)

シェイク・ミルトン(2)

JJ・レディック

ザイール・スミス

ランドリー・シャメット

ジェリッド・ベイレス

ロバート・コビントン

ウィルソン・チャンドラー

フルカン・コルクマズ

ダリオ・シャリッチ

マイク・マスカーラ

ジョナ・ボルデン

ジョエル・エンビード

アミア・ジョンソン

エメカ・オカフォー

ノーベル・ペレ

評価 ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★★

※(2)は2way契約選手

 


<スポンサードリンク>

戦力予想

膨大なキャップスペースを活用してスター選手を手に入れることこそ、今夏に76ersが掲げた理想だったかもしれません。

 

しかし現実は厳しく、レブロン・ジェームズポール・ジョージカワイ・レナードといった大物を獲得するどころか、チームにフィットしていたイーサン・イリヤソバや、マルコ・ベリネリといったシューターの放出すら許してしまいました。

 

トレードで獲得したウィルソン・チャンドラーや、マイク・マスカーラもベンチ要員として十分な能力は備えていますが、大幅な戦力強化のチャンスがあったことを考えると、今夏の76ersの補強は失敗したと言ったほうが的確でしょう。

 

とはいえ、若きスターのジョエル・エンビードベン・シモンズのデュオはもちろん今季も健在で、イースタン・カンファレンスではトップクラスの実力を誇るのも事実です。

 

この2人が怪我で離脱を強いられることがなければ、安定してプレイオフ出場を狙えます。

 

チームとしては、NBAファイナルを目指したいのが本音でしょう。

 

ですがそのためには、ボストン・セルティックスやトロント・ラプターズの上に立たねばなりませんが、こればかりはエンビードやシモンズだけの力では不可能な話です。

 

ショットを得意とするJJ・レディックダリオ・シャリッチロバート・コビントンの活躍はもちろんのこと、昨年のドラフト1位指名のマーケル・フルツの再起、新加入のチャンドラーマスカーラらの戦力が噛み合った時、2000-01シーズン以来のNBAファイナルも見えてくるはずです。

 

キーマン

(引用元:basketballforever.com)

ジョエル・エンビード

攻守で圧倒的な存在感を誇るジョエル・エンビードは、リーグNo.1センターの座を手中に収めつつある76ersの大黒柱です。

 

オフェンスではペイントエリアを支配するだけでなく容易にアウトサイドシュートも決め、ディフェンスでは昨季に最優秀守備選手賞のファイナリストに選ばれるほどの評価があります。

 

一方で怪我の多さが不安視されており、2014年にドラフト指名されて以来、4シーズンでわずか94試合しか出場していません。

 

エンビードの成績はもちろんですが、それ以前に彼が健康でいられるかどうかが76ersの成功を左右すると言っても過言ではないでしょう。

 

エンビード自身は「目標はシーズンMVP」と意気込んでいるため、勝利への意欲は人一倍です。

 

その言葉通り、MVP級の活躍を残せるか注目しましょう。

 

その他のチームはこちら

 

デアンドレ・エイトンとの比較が気に食わないジョエル・エンビード

2018-09-23

ベン・シモンズとマーケル・フルツの、アウトサイドシュートに対する”指揮官の考え”

2018-09-20

2017-18シーズンの総括!【フィラデルフィア・76ers編】

2018-07-06

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください