オールディフェンシブチーム選出を熱望するクレイ・トンプソン

(引用元:ca.shotoe.com)

どうも、コッコちゃんです!

 

ゴールデンステート・ウォリアーズのクレイ・トンプソンは、時として正確なアウトサイドシュートを武器に得点を量産する選手で、またあるときは執拗なディフェンスで相手を苦しめるリーグ屈指のツーウェイプレイヤーです。

 

しばしばウォリアーズの攻撃力の高さからオフェンスに目が行きがちですが、2013-14シーズン以降にウォリアーズがディフェンシブレーティングでリーグ10位以下になったことは一度も無く、それはトンプソンのディフェンスの良さも影響していることでしょう。

 

しかしトンプソンは優れたディフェンスを持ち合わせているにも関わらず、オールディフェンシブチームに選出された経験がありません。

 

そのため、彼はオールディフェンシブチームへ選出を強く熱望しているのです。

 


<スポンサードリンク>

 

『Stadium』のシェイム・チャラニア氏とのインタビューの中で、トンプソンはオールディフェンシブチームに対する想いを語りました。

 

「ここ数年間、僕の好きな人が”自分は彼よりディフェンスが優れていることを知っている”と言ったんだ。僕は本当にそのチームの一員になりたいね。その認識を得るために、(攻守の)両面で仕事をしているんだ。」

 

ウォリアーズには、4度のオールディフェンシブチーム選出(1st:3回、2nd:1回)と最優秀守備選手賞を受賞した経験を持つドレイモンド・グリーンが居ます。

 

グリーンは今年3月、『Bay Area News Group』のマーク・メディナ氏に、トンプソンのディフェンスについて次のように語りました。

 

「彼は彼のディフェンスについて、十分なリスペクトを得ていないね。だけど彼のディフェンスは、僕らがやることの重要な部分を担っている。」

 

指揮官のスティーブ・カーHCも、あらゆる選手に対応できるトンプソンのディフェンスを評価しています。

 

「彼は一日中ボールを追うだけさ。クレイは決して疲れない。彼は我々のためにポイントガードを守った後、4人の男たち(トンプソン、グリーン、ステフィン・カリー、ケビン・デュラント、)に切り替わるんだ。その後、彼はポストを守る。その後、彼はレジー・ミラーのように反対側まで走るんだ。スタミナ、強靭さの両方で、プレイする能力があるね。」

 

かつてNBAファイナルの舞台で何度もマッチアップしてきたカイリー・アービングも、「彼が過小評価されている」と語るほどです。(引用元:goldenstateofmind.com)

 


<スポンサードリンク>

 

トンプソンがオールディフェンシブチームの一員として評価されない理由の一つとして、スタッツの面で表れにくいことがあるでしょう。

 

彼のキャリアハイの平均スティール数と平均ブロック数は、ともに2014-15シーズンでスティールが平均1.1本、ブロックが平均0.8本です。

 

それでもトンプソンがオンコート時のディフェンシブ・レーティングはグリーンと同様の103.7で、カリーデュラントに比べると遥かに良い成績を残していますし、彼がオフコート時にはグリーン不在時よりもディフェンスが悪化すること分かっています。

 

加えてメディナ氏は昨季のトンプソンが、オクラホマシティ・サンダーのポール・ジョージと、ワシントン・ウィザーズのブラッドリー・ビールのショットを、計29本中4本の成功に抑えたことを指摘しました。

 

それでもトンプソンが、オールディフェンシブチームに選ばることはありませんでした。

 

しかしオールディフェンシブチームへの選出を熱望するのであれば、アプローチを続けていく必要があります。

 

うまくいけば、それによってトンプソンの貢献度がさらに増し、ウォリアーズがより勝ちやすいチームへステップアップする可能性もありますね。

 

とにかく今は、自身の目標であるオールディフェンシブチームに向かって、いかにディフェンスの意識を高められるかが重要となってくるでしょう。

 

それでは!

 

2018-19シーズンの戦力予想!【ゴールデンステート・ウォリアーズ編】

2018-09-30

ケビン・デュラントとクレイ・トンプソンの、フリーエージェントに対する本音

2018-09-26

カワイ・レナードをよりも、クレイ・トンプソンを獲得する!?

2018-09-08

待望の最新作
「NBA 2K20」

シリーズ累計9,000万本の売上を誇るNBA公認のバスケットボールゲーム!
待望の最新作「NBA 2K20」をプレイし、本場NBAの感動や興奮を体感しましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください