ホークスでの成功を信じるトーリアン・プリンスの一問一答

(引用元:nba.com)

どうも、コッコちゃんです!

 

昨季アトランタ・ホークスは24勝58敗を記録し、イースタン・カンファレンス最下位に沈んだチームです。

 

ですが今オフには、ドラフト全体5位指名のトレイ・ヤングや、大ベテランのビンス・カーターの獲得があり、そのほか既存の若手選手の成長も見ると、今後が楽しみなチームと言えるかもしれません。

 

ホークスでプレイし、今年で3年目を迎える24歳のトーリアン・プリンスもまた、『USA Today』との一問一答でホークスの成功を信じていることを明かしました。

 

ということで今回は、プリンスの一問一答をご紹介していくことにしましょう。(元記事はこちら

 


<スポンサードリンク>

 

Q:今夏の発達のために、どのようなことに焦点を当てた?

「一貫して、ジャンプショットに焦点を当てたね。僕がシュートするとき、毎日正しいやり方で、全力を尽くしたいと思っている。僕は自分のメカニクスに縛られていたよ。それにボールハンドリングにも取り組んだ。僕の居場所を示すことができるから、ボールに対してよりタイトにしたいんだ。」

 

Q:NBAで2年間プレイし、シーズン全てで先発出場を果たし、あなたに対する信頼はどれだけ変わったと思う?また、コート上でより快適に感じる?

「僕にはもっと自信がある。ルーキーイヤーよりも、自信は高まっているね。僕の過去のコーチやチームメイト、そして今のコーチやチームメイトに、それを注入できたと思うよ。僕の自信はまだまだ増え続けるだろうね。」

 


<スポンサードリンク>

 

Q:トレイ・ヤングは、オフシーズンにおけるこのチームの大きな加入だった。彼と一緒にプレイできるのは、どれくらい興奮している?

「それは恩恵だね。彼は特別なポイントガードだ。トレイは、全く新しいダイナミックを、チームに与えてくれるだろう。彼は素晴らしいシューターで、パスもうまい。もしあなたがバスケットボールを知っているなら、彼が素晴らしいパサーで、僕たちのチームにどれほど価値があるのか、分かるはずさ。彼はチームにとっての大きな資産であり、多くのエネルギーと興奮をもたらしてくれるよ。」

 

Q:フロントは、夏にビンス・カーターやジェレミー・リンも獲得した。ベテランを周りに敷いたことで、あなたに何を伝えていると思う?

「それは素晴らしかったね。彼らは僕の頭を守ってくれるかのように指導してくれて、前進し続け、他のものに集中がそれることもない。彼らは、僕がコントロールできるものに集中することを望んでいるよ。彼らは、僕がチームをリードし続け、コートの内外で見上げるような男になることを望んでいる。だから僕は、チームと一緒に毎日成長したいと思っているよ。」

 


<スポンサードリンク>

 

Q:私は、昨年のあなたの成長に感心した。あなたは大きな進歩を遂げた。まだまだ未知の可能性もある。どこまで達することができれば、あなたは良いと思う?

「僕はオールスターや、リーグのベストになれると思っているよ。僕の心に間違いはない(そのレベルに達することができる)。僕は時間の経過とともに成長し続け、神は僕に恩恵をもたらし続けるだろうね。だけどそこに辿り着くためには、自身の役割を果たす必要がある。つまり毎日僕の仕事をして、研ぎ澄まし、僕が出来ることをして、自身の可能性を最大限に引き出すことで、天井まで行けると思う。それは時間がかかるだろうけど、僕は毎年熱心に取り組んで、自身の成長を示すことに集中しているよ。だけどその時が来るだろうか?(来なければ)それはゲームオーバーだ。」

 

Q:シーズンに向けた、チームの目標は?

「重要なチームの目標は、いくつかある。僕たちはより良い日々を過ごしたいと思っているんだ。毎晩、地獄のように頑張りたいね。僕たちはディフェンスで努力を示したい。ロックダウンディフェンスをした後、僕たちはボールを共有して、オフェンスで正しいプレーを行ないたい。僕たち一人ひとりは、僕たちの隣にいる人のために、物事を楽にしたいと思っているんだ。」

 


<スポンサードリンク>

 

Q:あなたはルーキーシーズンに43勝を挙げプレイオフに出場した。しかし昨季は24勝に留まった。チームが多く敗れている間、あなたはどうやってポジティブさを保った?

「僕は喜んでくつろいでいるよ。敗れ方によっては、すこし感情的になるけどね。だけど一日の終わりには、平静を保っているよ。僕はより良くなるために、必要なことに集中している。チームと一緒にゲームプランをまとめる時は、僕はコーチに耳を傾け、僕に信頼を置き、セットアップする。それから僕たちは能力を最大限に発揮して、プランを実行するんだ。」

 

Q:トレイ・ヤングについての話はしたが、同様に1巡目指名のケビン・ハーターからは何を見た?

「彼は素晴らしいシューターだよ。万能で、率直だ。たとえ彼が少し静かに見えても、彼とはたくさん話をするね。彼はハードワーカーで、毎日早くから練習している。トレイやオマリ(スペルマン)とともに、今年のドラフトクラスで最高の選手になると思うよ。彼らはみんな、僕たちのために偉大になるさ。特にオマリは戦士だから、コートに戻って彼と競争することに興奮しているよ。」

 


<スポンサードリンク>

 

Q:(チームメイトの)ジョン・コリンズは、今季で2年目を迎える。彼と昨季を過ごした後、彼の見ていることや、成長についてどう思う?

「ジョンは、僕が今まで持っていたなかで、最高のチームメイトの一人だね。ジョンは自分の身体をしっかりケアしている。彼は以前からウェイトルームに居なかったわけではないけど、ウェイトルームに入るようになってから大きくなっているね。彼は自身のゲームをするために必要なことは全てやっている。彼は本当にメンテナンスが難しい人で、いつもきっちり仕事を終わらせているよ。」

 

Q:このチームには、非常に若い才能がある。デプスチャートを見ると、全てのポジションに若い才能がある。あなたは、この若いコアに興奮している?そして何年後に良くなると思う?

「正直に言って、僕たちが今どれだけ良いことができるか、とても興奮している。僕は次のゲームに興奮しているよ。僕は物事を、ゲームで試してみるだけさ。僕たちが望んでいる未来を知ることは出来るけど、神が実際に僕たちに何をもたらすかを知っているかい?僕たちは一丸となって、僕はより良くなるために出来ることは何でもしなければならない。今季は、できる限り多くの試合に勝つことつもりさ。」

 


<スポンサードリンク>

 

ホークスが成功するためには、もう少し時間がかかることでしょう。

 

ですがプリンスをはじめとした若いコアは、間違いなくホークスの期待の星であり、秘めているポテンシャルは十分なはずです。

 

今季は、少なくとも昨季以上の成績を残すことが目標となってきます。

 

どれほどの成長を見せてくれるのか、楽しいですね。

 

それでは!

 

2018-19シーズンの戦力予想!【アトランタ・ホークス編】

2018-09-04

ホークスがビンス・カーターを必要とした理由

2018-08-25

2017-18シーズンの総括!【アトランタ・ホークス編】

2018-06-15
 

待望の最新作
「NBA 2K20」

シリーズ累計9,000万本の売上を誇るNBA公認のバスケットボールゲーム!
待望の最新作「NBA 2K20」をプレイし、本場NBAの感動や興奮を体感しましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください