元チームメイトの若手スター候補に期待を寄せるアーロン・ベインズ

今年の夏、ボストン・セルティックスからフェニックス・サンズへトレードされたアーロン・ベインズは、オーストラリア代表として2019FIBAワールドカップに臨みます。

ただその前に、オーストラリア代表はアメリカ代表とのエキシビションゲームを控えており、ベインズは元チームメイトの若手スター候補2人――ジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンと対峙することになるでしょう。

『ESPN』のナイル・シーワン氏によれば、チームは違っても、ベインズはテイタムやブラウンに期待を寄せています。

ベインズは、特にテイタムがスーパースターの道を歩む準備を整えていると語りました。

「間違いなくそうだ。彼にはとても才能がある。最初のプレシーズンに彼がルーキーで、僕が彼と一緒にプレイした頃から、どれだけオフェンス面で才能があるのか見ることができた。そして、彼はNBAで並のデフェンスにならないように取り組んでいる。オフェンシブな才能で生きていくと考える人もいるけど、彼はオールラウンドなプレイをしたいと考えているんだ。彼は今後も、見ていて楽しい選手になるだろうね」

blank

ケンバ・ウォーカーの移籍はジェイソン・テイタムのおかげ?

2019-08-02



ベインズは続けて語ります。

「若い選手(テイタムとブラウン)にとっては、外でプレイの改善を切望し、夏に世界最高の選手たちと国際試合でプレイするのに勝ることは無いね」

ベインズは一方で、テイタムやブラウンとの対戦に燃えていることを明かしました。

「彼らはまだルーキー契約を結んでいて、今後数年間で自分自身を証明しようとしているし、それを実行するためのツールを間違いなく持っている。彼らは競争者で、僕は実際に彼らと常に戦ってきたし、何が出来るか分かっている。そして、彼らと一緒にプレイするのは楽しいんだ。でも、今は違った色(のユニフォーム)を着ているから、僕も彼らに遅れを取るつもりは無いよ」

ベインズは、元チームメイトであったからこそ、知識がオーストラリア代表の役に立つかもしれないと考えています。

「僕たちは傾向や、彼らが最も快適に感じることを分かっている。彼らの最高の状態を崩し、もし40分間続けることができれば、僕たちは良いところにいられるはずさ」

「アメリカ代表には、オールスターや、未来のオールスターが居る。彼らは素晴らしい選手たちだ。僕はそのいくらかとプレイしたことがある。彼らはここにやって来る。彼らは支配的なチャンピオンであり、僕たちが彼らを倒さなければいけないね」

アメリカ代表とオーストラリア代表のエキシビションゲームは、8月22日と24日に行われる予定です。


いつでもNBAを楽しむには?

”NBA Rakuten”なら「NBA」をいつでも楽しめます!様々なプランから自分に合ったプランを選び、波乱の2019-20シーズンを堪能しましょう。10月31日まではディスカウントキャンペーンも実施中。