リポート

2020年のフリーエージェント2日目のFA契約、トレード、契約延長まとめ

2020年のフリーエージェントの2日目も、いくつかの大きな話題が見受けられました。残留ではトロント・ラプターズのフレッド・ヴァンブリートが4年8,500万ドルの契約で合意し、移籍ではボストン・セルティックスのゴードン・ヘイワードがシャーロット・ホーネッツと4年1億2,000万ドルの大型契約で合意しました。

そのほかにも、ケンテイビアス・コールドウェル・ポープやジェイ・クラウダ―、サージ・イバカ、トリスタン・トンプソン、ラジョン・ロンド、ポール・ミルサップといった注目のロールプレイヤーの情報も挙がっています。ということで、ここでは2020年のフリーエージェントの2日目に起きたFA契約、トレード、契約延長をまとめていきます。なお、今回はトレードと契約延長の報道はありません。

関連記事
【2020年オフシーズン】全30チームのフリーエージェントの移籍状況一覧(11月25日5:00更新)

FA契約(金額順)

  • ゴードン・ヘイワード:ホーネッツと4年1億2,000万ドルで合意
  • フレッド・ヴァンブリート:ラプターズと4年8,500万ドルで合意
  • ケンテイビアス・コールドウェル・ポープ:レイカーズと3年4,000万ドルで合意
  • ディアンソニー・メルトン:グリズリーズと4年3,500万ドルで合意
  • ジェイ・クラウダー:サンズと3年3,000万ドルで合意
  • DJ・オーガスティン:バックスと3年2,100万ドルで合意
  • サージ・イバカ:クリッパーズと2年1,900万ドルで合意
  • トリスタン・トンプソン:セルティックスと2年1,900万ドルで合意
  • ラジョン・ロンド:ホークスと2年1,500万ドルで合意
  • エイブリー・ブラッドリー:ヒートと2年1,160万ドルで合意
  • ジェボン・カーター:サンズと3年1,150万ドルで合意
  • ポール・ミルサップ:ナゲッツと1年1,000万ドルで合意
  • クリス・ダン:ホークスと2年1,000万ドルで合意
  • ジョン・コンチャー:グリズリーズと4年900万ドルで合意
  • ボビー・ポーティス:バックスと2年740万ドルで合意
  • マイケル・カーター・ウィリアムズ:マジックと2年600万ドルで合意
  • エルフリッド・ペイトン:ニックスと1年500万ドルで合意
  • ナーレンズ・ノエル:ニックスと1年500万ドルで合意
  • デンゼル・バレンタイン:ブルズと1年470万ドルで合意
  • ギャリー・クラーク:マジックと2年410万ドルで合意
  • モーリス・ハークレス:ヒートと1年360万ドルで合意
  • ブラッド・ワナメイカー:ウォリアーズと1年225万ドルで合意
  • ウェス・アワンドゥ:マーベリックスと2年ミニマムサラリーで合意
  • カーメロ・アンソニー:トレイルブレイザーズと1年ミニマムサラリーで合意
  • ジェフ・グリーン:ネッツと1年ミニマムサラリーで合意
  • ハウル・ネト:ウィザーズと1年ミニマムサラリーで合意
  • ジェフ・ティーグ:セルティックスと1年契約で合意(金額不明)

トレード

なし

契約延長

なし

-リポート
-,

© 2020 NBA TOPICS