トピックス

ホワイトハウス訪問についてダニー・グリーンが言及「きっぱりと断る」

かつて、NBAチャンピオンに輝いたチームがホワイトハウスを訪問するのが慣例でしたが、2016年を最後にそれは行われていません。

今年、トロント・ラプターズはホワイトハウスを訪れ、ドナルド・トランプ氏に会う機会がありますが、彼らもまたそれを拒むようです。

先日、『Yahoo Sports』の「Inside The Green Room」に出演したラプターズのダニー・グリーンは、ラプターズのホワイトハウス訪問について、次のように語りました。

「俺たちが受け入れるとは思えない。俺はどんなにクレイジーであっても、あらゆる分野の全ての人を尊重しているからね。だけど彼(ドナルド・トランプ氏)は、それを本当に厳しくしている。丁寧に言って、きっぱりと断ると思うよ



トランプ氏はワシントンでの記者団との合同セッションで、ラプターズを招待するかについて尋ねられると、次のように答えました。

「私たちはそれについて考えていた。面白い質問だ。素晴らしいチームの素晴らしい仕事だったから、それについて考えているんだ。もし彼らが(訪問を)望むなら、検討するよ」

しかし、ラプターズは興味が無いようです。

グリーンがその考えを明らかにした今、ラプターズのホワイトハウス訪問は期待されるものではないでしょう。

一方で、カナダのジャスティン・トルドー首相もまた、ラプターズをオタワのパーラメント・ヒル(カナダの国会議事堂がある場所)に招待しています。

『ステフィン・カリー 努力、努力、努力 自分を証明できるのは、自分だけ』

  • 原著:Marcus Thompson,2
  • 著:マーカス トンプソン,2
  • 翻訳:東山 真

歴代最高のシューターとして謳われる、ステフィン・カリーの人生にフォーカスした待望の評伝の日本語版!

ウォリアーズファンはもちろん、全てのNBAファンにオススメの一冊です!

Amazon

楽天ブックス

Yahoo!ショッピング

-トピックス
-

© 2022 NBA TOPICS