2019 NBAアウォーズ受賞者まとめ

カリフォルニア州ロサンゼルスのバーカー・ハンガーで、2019 NBAアウォーズの受賞者が発表されました。

 

受賞者は以下の通りです。

 

Kia NBA年間最優秀選手賞

ヤニス・アデトクンボ(ミルウォーキー・バックス)

バックスの選手としては、カリーム・アブドゥル・ジャバーに次いで球団史上2人目の受賞。また、過去40年間の受賞者で、レブロン・ジェームズ、デリック・ローズに次いで3番目に若い年齢での受賞。また、ドラフトのロッタリー制度が導入されて以降の受賞者としては、スティーブ・ナッシュと並んで最も指名順が遅い選手です(全体15位指名)。

 

Kia NBA年間最優秀新人賞

ルカ・ドンチッチ(ダラス・マーベリックス)

マーベリックスの選手としては、1994-95シーズンのジェイソン・キッド以来となる球団史上2人目の新人王。ドンチッチは今季1試合あたり平均20得点、5リバウンド、5アシスト以上を記録した史上5人目のルーキーであり、これで5人全員が新人王を受賞したことになります。

 

Kia NBAシックスマン賞

ルー・ウィリアムズ(ロサンゼルス・クリッパーズ)

ウィリアムズはジャマール・クロフォードに次いで、3度のシックスマン賞を受賞した史上2人目の選手に。また、2年連続の受賞はケビン・マクヘイル、デトレフ・シュレンプに次いで史上3人目となります。

 

Kia NBA年間最優秀守備選手賞

ルディ・ゴベア(ユタ・ジャズ)

2年連続での最優秀守備選手賞の受賞は、2015、16年のカワイ・レナード以来。それ以前は2009年から2011年に3年連続で受賞したドワイト・ハワードです。

 

Kia NBA年間最優秀躍進選手賞

パスカル・シアカム(トロント・ラプターズ)

2017-18シーズンと比較すると、2018-19シーズンは1試合あたりの平均得点で9.7得点を増加。さらにシアカムの被FG%は39.4%であり、最低500本以上のショットを打たれた選手の中では最も低い数字。また、ラプターズ史上初となるMIP受賞者です。

 

年間最優秀ヘッドコーチ賞

マイク・ブーデンホルザー(ミルウォーキー・バックス)

複数のチームで年間60勝を挙げたのは、パット・ライリー、フィル・ジャクソン、KC・ジョーンズ、マイク・ダントーニ、ドン・ネルソン、リック・アデルマンに次いで史上7人目です。



その他の受賞者

NBAケアーズ地域貢献賞

ブラッドリー・ビール(ワシントン・ウィザーズ)

 

トワイマン・ストークス・チームメイト賞

マイク・コンリー(メンフィス・グリズリーズ)

 

NBAスポーツマンシップ賞

マイク・コンリー(メンフィス・グリズリーズ)

 

NBA生涯功労賞

ラリー・バードマジック・ジョンソン

 

セイガー・ストロング賞

ロビン・ロバーツ

 

NBAハッスル賞

マーカス・スマート(ボストン・セルティックス)

 

年間最優秀バスケットボール・エグゼクティブ賞

ジョン・ホルスト(ミルウォーキー・バックス)

 

最優秀モーメント賞

デリック・ローズ(ミネソタ・ティンバーウルブズ)

待望の最新作
「NBA 2K20」

シリーズ累計9,000万本の売上を誇るNBA公認のバスケットボールゲーム!
待望の最新作「NBA 2K20」をプレイし、本場NBAの感動や興奮を体感しましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください