トピックス

古巣のホームへ戻るラッセル・ウェストブルック「あまり触れたくない」

ラッセル・ウェストブルックふがヒューストン・ロケッツへ移籍する時、オクラホマシティ・サンダーは再建段階へと向かっているはずでした。

しかし、間近に控えた今シーズン2度目の対戦となる古巣の様子は、プレイオフ進出の希望を失ったロッタリーチームのようには見えません。

むしろプレイオフの舞台で、ウェストブルックがサンダーと戦う可能性があると言えるでしょう。



1月9日(日本時間10日)のロケッツ対サンダー戦は、サンダーのホームであるチェサピーク・エナジー・アリーナで行われるため、サンダーファンの反応は注目に値します。

一方で、ウェストブルックはサンダーで過ごした時間が特別なものであったため、かつてのホームへ戻るのは感情的になるだろうと言ったものの、それ以上の詳細を話そうとはしませんでした。

『AP』のブライアン・マホニー氏によれば、ウェストブルックは次のようにコメントしています。

「試合前にはあまり触れたくないけど、試合後なら好きなことを話せるよ」

堅実に勝利を積み重ねてウェスタン・カンファレンスの上位争いを繰り広げるロケッツに対し、サンダーも6日(同7日)のフィラデルフィア・76ers戦に敗れるまでは5連勝を記録するなど、勢いのあるチームの一つとなっています。

今シーズンのサンダーは6勝11敗とスタートを切った後に14勝4敗と成績を改善し、12月には12勝4敗でサンダーのビリー・ドノバン・ヘッドコーチがウェストの月間最優秀ヘッドコーチ賞を受賞しました。

ドノバンHCは成績の改善について、次のように語っています。

「少し成績を落としたが、以前にも同じことがあった。しかし、選手はいつも反撃してくれるんだ」

プレイオフで彼らが激突するかどうかはともかく、試合の雰囲気はプレイオフのようなものになるかもしれません。

【投票】

1月9日(日本時間10日)のロケッツ対サンダー戦で勝利するのはどっち?
  • ヒューストン・ロケッツ 64%, 201
    201 64%
    201 票 - 64%
  • オクラホマシティ・サンダー 36%, 114
    114 36%
    114 票 - 36%
全体の票数: 315票
2020-01-07 19:25 - 2020-01-09 0:00
この投票は終了しました
[kanren postid="16852,16504"]

『ステフィン・カリー 努力、努力、努力 自分を証明できるのは、自分だけ』

  • 原著:Marcus Thompson,2
  • 著:マーカス トンプソン,2
  • 翻訳:東山 真

歴代最高のシューターとして謳われる、ステフィン・カリーの人生にフォーカスした待望の評伝の日本語版!

ウォリアーズファンはもちろん、全てのNBAファンにオススメの一冊です!

Amazon

楽天ブックス

Yahoo!ショッピング

-トピックス
-, ,

© 2021 NBA TOPICS