ジョエル・エンビードにトレードの噂?

優勝候補の一つだと考えられてきたフィラデルフィア・76ersがイースタン・カンファレンス5位に甘んじていることで、76ersのブレット・ブラウン・ヘッドコーチは、ジョエル・エンビードとベン・シモンズが今後もうまくやっていけるかどうか、慎重に見極めています。

そしてその影響からか、エンビードのトレードの噂がリーグ全体に広まっているようです。



『ESPN』のブライアン・ウィンドホースト氏は自身のポッドキャストで、エンビードのトレードの噂について次のように指摘しました。

「リーグの人々が話し始めている噂の一つは、”彼らがジョエル・エンビードを動かすだろうか?その価値はどれほどか?どこに移籍するのだろうか?”といったことだ。ここでは(詳細に)触れないが、私が言いたいのは人々がそれについて話し始めてしまっているということだ。これは急進的なことだが、2月中旬であり、リーグで働く人々は事前に準備しなければならない。潜在的にも市場にエンビードが居るという事実は、それが真実であろうとなかろうと良くないことだ。それは、彼らがどこに位置しているのかという兆候でもある」

要するにウィンドホースト氏は、エンビードのトレードの噂の真偽以前に、その噂が立ってしまっていることに警鐘を鳴らしています。

76ersが期待通りの成績を残していれば、エンビードが他のチームに移籍するかもしれないという憶測は、ほぼ間違いなく起こらなかったでしょう。

もし76ersが最終的に失敗したと認めれば、エンビードを放出する噂はより大きくなるかもしれません。

[kanren postid="17493,17375"]

-
-,

© 2020 NBA TOPICS