トピックス

ヤニス・アデトクンボ「これまでは勝っているから、何も変わらない」

ミルウォーキー・バックスのヤニス・アデトクンボは、自身の将来をバックスに託すかどうか具体的な明言を避けたものの、どのようにして残り続けるかということに対してコメントを残しました。



『USA TODAY』のマッケンジー・サーモン記者によれば、アデトクンボは自身の将来についてこう語っています。

「そんなに先のことは考えられない。僕は今この瞬間に集中し、より良くしようとしているだけ。

僕はしばらくチームと一緒にやっていきたいと思っている選手だ。僕たちが勝っている限りね。これまでは勝っているから、何も変わらないと思うよ」

アデトクンボは今年の夏にスーパーマックス契約で契約延長をするのか、2021年にフリーエージェントになるのか選択することができます。

アデトクンボが自身のコメントに忠実であれば、彼の残留のために最も手っ取り早い答えは”優勝”ということになるでしょう。

それ以外の結末がアデトクンボをどのように感じさせるかは分かりませんが、彼が現状のバックスを気に入っているのは確かなようです。

[kanren postid="17371,17276"]

『ステフィン・カリー 努力、努力、努力 自分を証明できるのは、自分だけ』

  • 原著:Marcus Thompson,2
  • 著:マーカス トンプソン,2
  • 翻訳:東山 真

歴代最高のシューターとして謳われる、ステフィン・カリーの人生にフォーカスした待望の評伝の日本語版!

ウォリアーズファンはもちろん、全てのNBAファンにオススメの一冊です!

Amazon

楽天ブックス

Yahoo!ショッピング

-トピックス
-,

© 2021 NBA TOPICS