新型コロナウイルス感染のマーカス・スマートが警鐘「感染を知るのは非常に困難」

ボストン・セルティックスのマーカス・スマートは、木曜日に新型コロナウイルスの検査で陽性反応が出たと診断され、新型コロナウイルスに感染した最新のNBA選手となりました。

ただ、感染が発覚したとはいえ、金曜日に『CNN』の電話インタビューに応じたスマートは、症状が出ておらず元気であると語っています。

「良い調子だ。元気だよ。今すぐ試合に出場できそうなくらいにね」



スマートは『CNN』とのインタビューで、新型コロナウイルスの症状が出ていないにも関わらず、陽性反応が出たことにショックを受けたと語りました。

「驚きだったよ。さっき言ったように、調子は良いんだ。症状は出ていない。感染していると告げられた時は、ただただ衝撃を受けたね。」

それからスマートは、新型コロナウイルに感染していても症状が出ていないことを自ら経験している身として、その危険性を人々に伝えています。

「ウイルスに感染しても症状が出ないことがあるから、自分がウイルスに感染していることを知るのは非常に困難だ。保菌者が人々の集団の中に居たり、友人や家族の中に居たり、自身が隔離されていなかったりすると、知らないうちにウイルスは拡散されてしまう。最も重要なことは、見ただけでは感染しているかどうか判断できないということだ。なぜなら、感染していても健康で正常に見え、感染しているように見えないからね。それが僕たちが今抱えている問題だよ」

NBA選手にも感染が発覚しているのは非常に残念なことですが、自身の調子が優れていることを発表し、インタビューを通じて人々に警鐘を鳴らしてくれるのは有り難いことです。

blank

ジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンが記録している今シーズンの偉業

2020-03-14
blank

ジェイレン・ブラウンが語る、契約延長で起きた”想定外”

2020-01-22

いつでもNBAを楽しむには?

”NBA Rakuten”なら「NBA」をいつでも楽しめます!様々なプランから自分に合ったプランを選び、波乱の2019-20シーズンを堪能しましょう。10月31日まではディスカウントキャンペーンも実施中。