ウォリアーズのコーチングスタッフたちが料理に挑戦!?

新型コロナウイルスの影響でNBAのシーズンが中断され、外出も制限されているため、選手のみならずコーチまでもが暇を持て余しています。

そんな中、ゴールデンステート・ウォリアーズのコーチングスタッフたちは、時間を潰す新たな方法を考え出しました。



木曜日、『95.7 The Game』に出演したウォリアーズのスティーブ・カー・ヘッドコーチは、ウォリアーズのコーチングスタッフたちが料理に挑戦していることを明かしました。

「信じられないかもしれないけど、今夜はコーチの挑戦が待っている。昨夜、今夜、もしくは明日に、コーチ全員が同じ料理を作ることになっているんだ。料理の写真や、料理に家族がコメントしているビデオを撮って、チームのシェフに報告していることになっている」

カーHCによれば、典型的な家族料理である”チキン・パルメザン”がお題に指定されているようです。

とはいえ、選手、コーチ、エグゼクティブ、ブロードキャスターとして多忙なキャリアを過ごしてきたカーHCの料理が素晴らしいかどうかは…分かりません。

blank

クレイ・トンプソンのリハビリも間もなく終了か「来シーズンには全速力で」

2020-04-08
blank

ウォリアーズがドラフトで指名する最有力候補の選手は?

2020-04-02

いつでもNBAを楽しむには?

”NBA Rakuten”なら「NBA」をいつでも楽しめます!様々なプランから自分に合ったプランを選び、波乱の2019-20シーズンを堪能しましょう。10月31日まではディスカウントキャンペーンも実施中。