マジック・ジョンソンのドキュメンタリーも制作中か

マイケル・ジョーダンとシカゴ・ブルズの最後の優勝を追ったドキュメンタリー番組『ザ・ラストダンス』の放送や、故コービー・ブライアントのドキュメンタリー番組が制作されているという報道が話題を呼んでいますが、どうやらレジェンドの軌跡を振り返るのはそれだけではないようです。

blank

マジック・ジョンソンの電撃辞任から1年――当時を振り返る

2020-04-10



元ロサンゼルス・レイカーズのレジェンドであるマジック・ジョンソンは、『Entertainment Tonight』のケビン・フレイジャー記者とのインタビューで、自身のドキュメンタリー番組もいつか放送されることを明かしました。

「バスケットボールの部分もあるが、どのように自己改革を行ったのか、どのようにビジネスを始めたのか、いま何をしているのかという全てのことが、ドキュメンタリーの中で語られる。楽しみにしているよ」

ジョンソンはまた、ブライアントのドキュメンタリー番組が制作されているという報道についても、「間違いなく放送されるだろう」と語りました。

「彼はカメラに自身を追わせ、全ての行動を記録させるという賢いことをしたと思う。だから、我々はコービーの舞台裏を見ることで、彼の家族と一緒に彼の世界へ入り込むことができるだろう」

ジョンソンはレイカーズで13年間プレイし、そのうち5度の優勝を経験したほか、同フランチャイズで2年間に渡ってバスケットボール運営部門代表を務めました。


いつでもNBAを楽しむには?

”NBA Rakuten”なら「NBA」をいつでも楽しめます!様々なプランから自分に合ったプランを選び、波乱の2019-20シーズンを堪能しましょう。10月31日まではディスカウントキャンペーンも実施中。