2020年のNBA王者はロサンゼルス・レイカーズ!

トピックス

NBAレジェンドのダーク・ノビツキー、ネッツでのアシスタントコーチを辞退

ダラス・マーベリックスで21年間を過ごし、2011年には優勝を経験したNBAレジェンドのダーク・ノビツキーは、ブルックリン・ネッツのアシスタントコーチを辞退したようです。

ノビツキーは『Dallas Morning News』のブラッド・タウンセンド記者とのインタビューで、最近ネッツの新たなヘッドコーチに就任した友人のスティーブ・ナッシュと一緒に仕事をしない理由について語りました。

「第一に、どのチームでもその仕事が務まるかどうか分からない。第二に、タイミングが悪いと思った。私は家族の一緒に過ごす時間が大好きだ。現時点で、バスケットボールを終えたと思っていた自分は(コーチングを)考えもしなかった」

Dallas Morning News

ノビツキーとナッシュは1998年から2004年にかけて、マーベリックスで一緒にプレイをしていました。

ネッツのアシスタントコーチこそ引き受けなかったものの、ノビツキーはナッシュが素晴らしいコーチになると信じています。

「(ナッシュは)物事が上手くいっていないときに、真っ先にげきを飛ばす選手だった。自分からすれば、彼は今までで最も積極的なチームメイトの一人だったよ。彼は素晴らしいコーチになれると思う。タイムアウトのタイミングや、プレイコーリングはもっと学ぶ必要があるけど、彼は自然なリーダーであるために必要なものを既に持っている」

Dallas Morning News

-トピックス
-

© 2020 NBA TOPICS