トピックス

レブロン・ジェームズ「利益の無いことを言い続ければ、チームメイトを騙すことになる」

NBAと中国の論争の火種となった、ヒューストン・ロケッツのゼネラルマネージャーのダリル・モーリー氏のツイートについて、ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェームズの言葉は、ソーシャルメディア上で大きな反響を呼ぶことになりました。

そのため火曜日にジェームズは、再び騒動についてコメントを求められましたが、彼は現状について議論し続けたくないことを明らかにしています。

[kanren postid="15540]



『ESPN』のオーム・ヤングミスク氏によれば、ジェームズはアメリカと中国間の緊張が解消されることを望みつつ、レイカーズの優勝に集中したいと語りました。

「自分の利益にならないことを言い続ければ、チームメイトを騙すことになる。僕たちは優勝を目指しているんだ。そのためにここにいる。僕たちは政治家ではない。これは大きな政治的問題だ。話す必要が無いと感じていれば、話す必要はないんだ」

ジェームズはモーリー氏のツイートに批判的なコメントを残したことで、モーリー氏に支持を唱えている香港の人々は、抗議によってジェームズのジャージーを踏みつけたり、燃やされました。

『ステフィン・カリー 努力、努力、努力 自分を証明できるのは、自分だけ』

  • 原著:Marcus Thompson,2
  • 著:マーカス トンプソン,2
  • 翻訳:東山 真

歴代最高のシューターとして謳われる、ステフィン・カリーの人生にフォーカスした待望の評伝の日本語版!

ウォリアーズファンはもちろん、全てのNBAファンにオススメの一冊です!

Amazon

楽天ブックス

Yahoo!ショッピング

-トピックス
-

© 2021 NBA TOPICS