レブロン・ジェームズ「利益の無いことを言い続ければ、チームメイトを騙すことになる」

出典:gjsentinel.com

NBAと中国の論争の火種となった、ヒューストン・ロケッツのゼネラルマネージャーのダリル・モーリー氏のツイートについて、ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェームズの言葉は、ソーシャルメディア上で大きな反響を呼ぶことになりました。

 

そのため火曜日にジェームズは、再び騒動についてコメントを求められましたが、彼は現状について議論し続けたくないことを明らかにしています。

 



『ESPN』のオーム・ヤングミスク氏によれば、ジェームズはアメリカと中国間の緊張が解消されることを望みつつ、レイカーズの優勝に集中したいと語りました。

 

「自分の利益にならないことを言い続ければ、チームメイトを騙すことになる。僕たちは優勝を目指しているんだ。そのためにここにいる。僕たちは政治家ではない。これは大きな政治的問題だ。話す必要が無いと感じていれば、話す必要はないんだ」

 

ジェームズはモーリー氏のツイートに批判的なコメントを残したことで、モーリー氏に支持を唱えている香港の人々は、抗議によってジェームズのジャージーを踏みつけたり、燃やされました。

 

(参考記事:LeBron James says he’s turning his focus from China to a championship

待望の最新作
「NBA 2K20」

シリーズ累計9,000万本の売上を誇るNBA公認のバスケットボールゲーム!
待望の最新作「NBA 2K20」をプレイし、本場NBAの感動や興奮を体感しましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください