トピックス

バックスの共同オーナーが、マイケル・ジョーダン氏へ「あなたの記録を破る」

先週、フランスのパリでミルウォーキー・バックス対シャーロット・ホーネッツの試合が行われるにあたって、バックスの共同オーナーであるマーク・ラスリー氏は、ホーネッツのオーナーであるマイケル・ジョーダン氏と話し合いをしました。

そこでは、バックスが現在41勝6敗と歴史的なシーズンを送っていることについても触れられ、ラスリー氏はそのことについて記者会見で明かしています。



『ESPN』のエリック・ウッドヤード氏によれば、ラスリー氏は次のように語りました。

「誰もがユニークで、個性的であることを認められたいと思っている。パリに居た時、私はマイケルに”あなたはどう思う?あなたたちがしたこと(シーズン70勝)を実現する真のチャンスが、私たちにもあると思う。(バックスは)本当にユニークなチームだ”と言ったんだ」

「そしたら、彼は”私からのアドバイスは、私たちの記録を破ることに集中するのではなく、優勝することに集中した方がいい”と言った。だから、私は”素晴らしさアドバイスだ。ありがとう。一応伝えておくけど、私たちはあなたの記録を破り、優勝することに集中するつもりだ”と言ったよ」

ラスリー氏は、ジョーダン氏が現役時代の1995-96シーズンに成し遂げた72勝10敗や、ゴールデンステイト・ウォリアーズが2015-16シーズンに成し遂げた73勝9敗のように、バックスがシーズン70勝以上を記録することについて、何のためらいもありません。

それどころか、ラスリー氏は笑いながらこう言います。

「80勝を望んでいたよ。70勝を記録すれば、みんなが喜ぶことは分かっていたけど、私は80勝を目指していた。数試合に負けてしまった時は”ちくしょう!”って思ったよ。私たちには全ての能力が揃っていて、私たちのチームのユニークな点は、いかにチームであるかということだ。考えてみれば、みんなが互いに気を配っていて、他の選手のために犠牲になっている。多くのNBAチームでは見られないことだ」

まだシーズンは長い道のりが残っていますが、バックスは史上3チーム目となるシーズン70勝を達成する可能性が最も近いチームです。

もしかしたら、ブルズやウォリアーズの記録にも手が届くかもしれません。

【投票】

バックスはシーズン70勝を達成できる?
  • できない 59%, 179
    179 59%
    179 票 - 59%
  • できる 41%, 124
    124 41%
    124 票 - 41%
全体の票数: 303票
2020-01-29 18:37 - 2020-02-05 0:00
この投票は終了しました
[kanren postid="17286,17241"]

『ステフィン・カリー 努力、努力、努力 自分を証明できるのは、自分だけ』

  • 原著:Marcus Thompson,2
  • 著:マーカス トンプソン,2
  • 翻訳:東山 真

歴代最高のシューターとして謳われる、ステフィン・カリーの人生にフォーカスした待望の評伝の日本語版!

ウォリアーズファンはもちろん、全てのNBAファンにオススメの一冊です!

Amazon

楽天ブックス

Yahoo!ショッピング

-トピックス
-,

© 2021 NBA TOPICS