2020年のNBA王者はロサンゼルス・レイカーズ!

トピックス

今後もサンダーでプレイすることについて語ったダニーロ・ガリナリ

つい数週間前、オクラホマシティ・サンダーのダニーロ・ガリナリは、マイアミ・ヒートとのトレードの話題に名前が挙がっていましたが、最終的にトレードが成立することはありませんでした。

ガリナリは、昨年の夏のポール・ジョージのトレードに伴ってロサンゼルス・クリッパーズから移籍し、サンダーでの1年目を送っています。

そしてトレード期限が過ぎた今、ガリナリは今後もサンダーでプレイを続けることについてコメントを求められました。

『DailyThunder』のポッドキャストに出演したガリナリは、自身がトレードされる可能性があった状況について、次のように語っています。

「素晴らしい雰囲気に、素晴らしいチームメイト、勝利しているチームを残して去るなんて、難しい話さ。僕は残りたかったよ」

ガリナリは、フリーエージェントとなる今年の夏に、サンダーと再契約するかどうかについても尋ねられました。

「できるといいね。今はチームと話し合う時間ではないけど、夏には自分にとって興味深いものになるだろう。当然、ここに残るのは素晴らしい選択肢だよ」

2,260万ドルのシーズンを送っているガリナリは、ここまで平均19.1得点、5.6リバウンド、3ポイントシュート成功率40.6%を記録しています。

関連記事
NBAで20年間プレイすることを望むクリス・ポール

続きを見る

-トピックス
-

© 2020 NBA TOPICS