2月に新加入したロバート・コビントンに、ロケッツGMは「思っていた以上に優秀な選手」

ヒューストン・ロケッツはトレード期限前、ロケッツ、ミネソタ・ティンバーウルブズ、アトランタ・ホークス、デンバー・ナゲッツを含む4チーム間のおおがかりなトレードを成立させることによって、ウルブズからロバート・コビントンを獲得しました。



今週の火曜日、ロケッツのゼネラルマネージャーであるダリル・モーリー氏は、『Fox Sports 1』の「First Things First」に出演し、新たに加入したコビントンが予想以上に優れた選手であったと語っています。

「トレードをした最大の理由は、コビントンを獲得することであり、実際のところ、彼は私たちが思っていた以上に優秀な選手だった。それだけでなく、彼はチームのみんなも助けている。特にラッセル・ウェストブルックだね。彼にドライブできるレーンを生み出すのは、非常に重要なことだ」

コビントンを獲得したトレードに伴い、ロケッツは主要なセンターであったクリント・カペラをホークスへ放出しています。

モーリー氏はカペラの放出について、ロケッツの将来の動きの柔軟性を高めたと付け加えました。

blank

ヤニス・アデトクンボ vs ジェームス・ハーデンのコメント合戦が勃発

2020-02-29

いつでもNBAを楽しむには?

”NBA Rakuten”なら「NBA」をいつでも楽しめます!様々なプランから自分に合ったプランを選び、波乱の2019-20シーズンを堪能しましょう。10月31日まではディスカウントキャンペーンも実施中。