コービー・ブライアントがキャリア最後の試合で使っていたタオルがオークションで落札

1月26日にヘリコプターの墜落事故でこの世を去った、元ロサンゼルス・レイカーズのレジェンドであるコービー・ブライアントの記念品が、日曜日に『Iconic Auctions』が主催するオークションで落札されたようです。



『Iconic Auctions』のウェブサイトによれば、ブライアントが2016年のキャリア最終戦で肩にかけていたタオルが、約33,000ドル(約356万円)で落札されました。

このタオルは、同試合で60得点を記録したブライアントが、ロッカールームに戻る際にファンの一人が取っていったものだと確認されています。

『CNN』のアマンダ・ジャクソン記者によれば、そのファンは同年の終わり頃に約9,000ドル(約97万円)で出品していたようで、それが最終的に4倍近い値段まで上がったことになります。

また、『Iconic Auctions』の社長であるジェフ・ウルフ氏によれば、落札者は南カリフォルニアにレイカーズの博物館を建設する予定であると語っていたようです。

blank

コービー・ブライアントのおかげでバスケットボールを始めたポール・ジョージ

2020-01-31
blank

コービー・ブライアントがNBAのロゴにならない理由

2020-01-30

いつでもNBAを楽しむには?

”NBA Rakuten”なら「NBA」をいつでも楽しめます!様々なプランから自分に合ったプランを選び、波乱の2019-20シーズンを堪能しましょう。10月31日まではディスカウントキャンペーンも実施中。