サンダーのアンドレ・ロバーソン、シーズン再開時の復帰に「期待」か

オクラホマシティ・サンダーのアンドレ・ロバーソンが、新型コロナウイルスによって延期された今シーズン中に復帰できるかもしれません。

ロバーソンは2017年にオールディフェンシブ2ndチームにも選出された強力なディフェンダーでしたが、2018年1月に膝蓋腱の断裂という重傷を負い、回復に時間がかかっていました。

『Daily Thunder』のブランドン・ラハバ記者によれば、サンダーのサム・プレスティGMはロバーソンの復帰について次のように語っています。

「時間がドレを助けてくれた。実際のバスケットボールを見たわけではないが、(シーズンが中断された)3月11日に比べれば間違いなく良い状態にある。チーム練習に入ってみなければ分からないが、(今シーズン中の復帰に)期待は持てるよ」

完全な回復に向けてのプロセスはまだ残っていますが、シーズンが再開する頃にプレイする準備が整いつつあれば、ロバーソンは既にプレイオフ進出が決定しているサンダーの”切り札”となる可能性もあるでしょう。


いつでもNBAを楽しむには?

”NBA Rakuten”なら「NBA」をいつでも楽しめます!様々なプランから自分に合ったプランを選び、波乱の2019-20シーズンを堪能しましょう。10月31日まではディスカウントキャンペーンも実施中。