トピックス

マイク・ミラーがレイカーズ加入についてジョーク「ロスターに空きがあるんだって?」

マイアミ・ヒートやクリーブランド・キャバリアーズ時代にレブロン・ジェームズのチームメイトであったマイク・ミラーが、ロサンゼルス・レイカーズへの加入についてジョークを飛ばしています。

レイカーズのエイブリー・ブラッドリーがシーズン再開不参加を表明したニュースに対し、ミラーは「ロスターに空きがあるんだって?」と反応しました。

40歳のミラーは2017年に現役を引退しており、 その後はメンフィス大のペニー・ハーダウェイ・ヘッドコーチの下でアシスタントコーチを務めていました(今月初頭に辞任)。

ヒートでミラーと3年間一緒にプレイしてきたジェームズは、2013年にアムネスティ条項によってミラーが解雇されたことについて不満を抱いていたとされています。

それでも、彼らはその後にキャバリアーズで再開を果たしました。

シャープシューターとして知られるミラーが今でもコンディションを維持していれば、魅力的なフリーエージェントの一人としてレイカーズへの加入の機会も期待できたかもしれませんが、彼が引退した今では、ブラッドリーの枠は別の選手のために使われることになるでしょう。

『ステフィン・カリー 努力、努力、努力 自分を証明できるのは、自分だけ』

  • 原著:Marcus Thompson,2
  • 著:マーカス トンプソン,2
  • 翻訳:東山 真

歴代最高のシューターとして謳われる、ステフィン・カリーの人生にフォーカスした待望の評伝の日本語版!

ウォリアーズファンはもちろん、全てのNBAファンにオススメの一冊です!

Amazon

楽天ブックス

Yahoo!ショッピング

-トピックス
-

© 2021 NBA TOPICS