トピックス

バックスのジョージ・ヒルが試合開始前の国歌斉唱でコートに居なかった理由

3日間の休息を経て、2020年のNBAのプレイオフは8月29日(日本時間30日)に再開され、最初にオーランド・マジック対ミルウォーキー・バックスのプレイオフ1回戦第5戦が行われました。

試合開始前、選手たちは例のごとく片ひざをついて国歌斉唱を行いましたが、そこにはバックスのジョージ・ヒルの姿がありませんでした。

その代わり、中継では廊下に立ち、国歌斉唱の後にチームに加わるヒルの様子が映し出されていました。

しかし、彼のこの行動に深い意味は無かったようです。

試合後、ヒルは自身が国歌斉唱の時にコートに居なかった理由について説明しました。

ヒルいわく、彼はいつも試合前の儀式の一環としてトイレに行っているようで、今回はその様子をたまたまテレビが映していただけだったようです。



なお、試合はバックスが118-104でマジックを下し、カンファレンス準決勝進出を決めました。

バックスは8月31日(日本時間9月1日)からマイアミ・ヒートとのカンファレンス準決勝を開始します。

-トピックス
-,

© 2020 NBA TOPICS