トピックス

クリッパーズが最高のディフェンダーを揃えているという意見に反論したのは…?

ロサンゼルス・クリッパーズはカワイ・レナードやポール・ジョージを獲得したことで、一気に来季の優勝候補まで変貌しました。

オフェンスはもちろんですが、レナード、ジョージ、パトリック・ベバリー、モントレズ・ハレルといった選手の揃ったディフェンスは、リーグの脅威だと言えるでしょう。

NBAライターの一人であるクリス・パルマー氏は、ツイッターで次のようにつぶやきました。

カワイ・レナード、ポール・ジョージ、パトリック・ベバリー。3人はNBAで最高のディフェンダーだ。なんてこった。

すると、これに反論する人物が現れます。

それがユタ・ジャズのルディ・ゴベアでした。



言葉が無くとも、ゴベアがパルマー氏に「正気か?」と投げかけるのは当然でしょう。

ゴベアは昨年と今年に最優秀守備選手賞に選出され、2017年以降3年連続でNBAオールディフェンシブ1stチームに選出されています。

そして、ゴベアの反論に同調したのが、チームメイトのドノバン・ミッチェルでした。

気にするな…プロフィール画像が、知っておくべき全てを物語っているんだから(笑)

もちろん、ミッチェルが指すゴベアのプロフィール画像は、今年のNBAアウォーズでゴベアが最優秀守備選手賞を受賞した日のものです。

確かにクリッパーズに優れたディフェンダーが揃っているのは事実ですが、クリッパーズが本当にリーグ最高のディフェンダーを揃えていると言うには、やや語弊がありました。

私たちもまた、現時点でNBA最高のディフェンダーはゴベアであることを忘れてはなりません。

『ステフィン・カリー 努力、努力、努力 自分を証明できるのは、自分だけ』

  • 原著:Marcus Thompson,2
  • 著:マーカス トンプソン,2
  • 翻訳:東山 真

歴代最高のシューターとして謳われる、ステフィン・カリーの人生にフォーカスした待望の評伝の日本語版!

ウォリアーズファンはもちろん、全てのNBAファンにオススメの一冊です!

Amazon

楽天ブックス

Yahoo!ショッピング

-トピックス
-,

© 2021 NBA TOPICS